<   2012年 12月 ( 6 )   > この月の画像一覧

2012年を振り返る

我が家の十大ニュース

1  チャロ坊ちゃんが逝ってしまわれた(T T)

      これは非常に悲しい出来事であった
   
2  BUMP OF CHICKEN のライブに行った(^^)

      藤君に会えるのはいつであろう・・・会えた途端別れの悲しさが忍びよるのであった

3  ブラジャーがきつくなった

      「巨乳になってみたい」という私の願いを神様がようやく叶えてくれた嬉しかった

4  実家の母に癌転移が見つかった

      この人は癌で死ぬってより糖尿の合併症で死ぬだろうと私は思っております

5  1号2号の預かりが5月でようやく終わった

      この二人との8ヶ月は大変だったけどとても充実してもいたんです

6  終わったとほっとするも非常に虚しい喪失感に襲われた

      いなくなってから暫らく何もする気がなくなったのです
      チャロがいなくなってからは更に無力感に拍車がかかったのであります

7  ジーパンもきつくなった

      あれ??なんかおかしいなとは思ったのです

8  義姉夫婦のキャパの狭さが露呈した事により私の株が上がった

      義父母や実家の父母までもが
      「あんたはエライ!それに比べてあの人たちは・・・」と(笑)

9  冬用のコートまできつくなった

      これは・・・計り知れない何かが起こっているのではないかと愕然とする

10 私の着る洋服全般が急速に縮みだすという怪奇現象にみまわれた

      洋服が勝手にスルスルと縮み出すなんてことがあっていいのでしょうか??
      こんな都市伝説がわが身に起こるなんて・・・(><)


って平たく言えばアタシは太りましたって話ですよ
もうビール呑むなって話ですよ
それなのに無常にもお正月はやってくるって話ですよ
頼んでもいないのに来る客来る客みんなビール持ってくるんだろうな
あぁビールが怖い

あとは絶対つぶやかないぞ!と思っていたのに
12月に入って毎晩毎晩つぶやきだしてしまったのはなんでだろ・・・
なうなう言ってる場合じゃないのに
12月はなんやかんやと忙しいのに
ってブログなんて更新している場合じゃないよね
やる事がたくさん詰まってきてどうしたらいいんだべ(><)

みなさんの2012年はどんな一年でしたか?
いろんな事があったではありましょうが
終わりよければ全てよしですから
残り少ない今年を笑顔で過ごしたらいいと思いますよ

それではみなさん今年一年お世話になりました
遊んでくれてありがとうございます
また来年もよろしく(^^)

f0132565_9295024.jpg

[PR]

by usaginokuniy | 2012-12-29 09:31 | 自分

大笑い出来ます

頭の中身が漏れ出る日々

北大路 公子 / 毎日新聞社


最近どはまりしている札幌在住のエッセイスト北大路公子さん
こんなにはまったのはいつ以来か?誰以来か?ってくらいはまっております
他に「枕元に靴」や「最後のおでん」や「生きていてもいいかしら」や
新刊の「ぐうたら旅日記」やらを大人買い

とにかくねものすごい文章力なの
すんごい魅力的なの
魅力的で力のある文体や構成力に
どんどん引っ張られてあっという間に読み終わっちゃうの
キラッキラな才能が漏れ出てるの
溢れ出すじゃなくてまさしく漏れ出てます
こんなに笑って笑って本を読むなんて初めてかもしれないってくらい笑える
ところどころクスッ(^^)じゃないのよ
涙でちゃうくらいの爆笑の連続なのよ
そんで何の役にも立たないというすごい本です
笑って笑ってちょっとほろリとして静かな感動が残る・・・とかじゃないの(笑)

どうして私がこの方にここまで心が惹かれたのかというと
この北大路センセは朝から晩までお酒がついてまわる
何がなくともまずビール
困った時にはまずビール
昼酒しても誰にも咎められないお正月がずっと続けばいいのにって思ってる
それって人としてどうなの?ってくらいビール好き
憧れるわ~~~
ってかこれってアタシ?ってくらいの親近感
みなさんも機会があったら読んでみるがいいですよ
ほんと何の役にもたたないけど(笑)
[PR]

by usaginokuniy | 2012-12-28 09:33 |

寝相・・・様々なバージョンがあるよ

f0132565_14445536.jpg

ある日のちびっこ・・・

なしてそんな格好に
f0132565_144602.jpg

違う日の・・・

ひ・・・開ききっておる
f0132565_144747.jpg

そしてまた別の日の・・・

うんある意味正しい使い方だな
でも他に誰も寝られないな

って写真撮ってたらゴロンと振り向きやがりました
f0132565_14481353.jpg

そんなまっすぐな瞳で見つめられると
お母さんはもう何も言えない・・・
好きなように好きな体勢で使ってください
ぷーちゃんもミャオも入る余地がなくなってもかまうもんか!
三匹で寝られるように大きなサイズのを買ったけど
そんな人間の目論見がはずれたってちっともかまやしないぜ!

って事で猫の皆さん自由に使っております
ま、三匹一緒ってのは非常に稀ではありますが



しかしこのお天気どうなってんだべか
昨夜なんか水道凍結注意報でたかんね
12月に水を落とさなきゃいけないなんてかつてあったかしら
クリスマス寒波だの年末寒波だの寒波寒波ってもーいいわ!
もう寒波いらないから
つか12月でこんな寒かったら1月2月はどうなるんだって話ですよ
ストーブがんがん焚かなきゃあちこち凍るってのに灯油は高いって話しですよ
これからの事を思うと身も心もお財布も非常に寒々しくズシンと心が重くなるのであります

なんて言ってないでそろそろ大掃除をしろって時期なのね
なんだかいろんな物にどんどん追い込まれている気がする~(><)
[PR]

by usaginokuniy | 2012-12-25 15:16 | 日常

あとは書くだけ~

f0132565_16392431.jpg

今年の年賀状はミャオでいこうと思い
バックに布を置いて小奇麗な写真を撮ろうと必死になってみましたが
少しもじっとしてないこの子には無理だと判明
小奇麗な写真以前にピントがまったく合わない
前に撮ったぐーすか寝ている写真を採用
近々のを使いたかったんだけどにゃ(~~;;
f0132565_16415794.jpg

ミャオに比べてこの子はどっしりと座って大変撮りやすい
いくらでも良いショットが撮れます(笑)

毎年年賀状も面倒くさいよね
昔は印刷屋さんに頼んでいたけど
パソコンを持つようになって自分で印刷するようになって
面白いし楽しいけどなかなか腰が上がらず
ずるずると年末が押し迫ってきて非常にあせる
そうして毎年毎年インクの高額さにたまげる
ま、印刷しちゃったら後は宛名を書くだけさ~楽勝さ~
つっててこれがまたなかなか書かないという・・・エヘ


話は変わって日曜日はまたまた映画行ってきました
「妖怪人間べム」でござんす
この映画のロケ地がわが町でしてね
これはやっぱ観ておかにゃいかんと
いや~~面白かったね
あ!これあそこだよね!とかこれはどこだべ?とか
あ~~あの神社だ~~とかとか(笑)

お客さんはお子様連れが多くて
ロビーは大きなポップコーン抱えてる小さい子がたくさん
その中でお父さんと幼稚園くらいの男の子がいて
ポップコーンを入れてるプラスチックケースみたいのの蓋が閉められなくて
「パパーパパー!出来ない!」ふらふらよたよた
「何~?ちょっと待って。あ、こぼさないでよ。絶対こぼさないでよ」
「パパーパパー!」
「パパ今手が離せないよ~。気をつけてよ~。こぼさないでよ~」
このパパ両手にジュースを持って腕には子供のジャケットやらも抱えながら
ケースの蓋を閉めてあげようとするも失敗
「パーパー!出ー来ーなーいー!パーパー!」
子供も失敗
「まっすぐ持ってて!ほらこぼれるからまっすぐ!」

もう聞いてて可笑しくて可笑しくて
パパさんいったんジュースをどこかに置こうよ
そんな頑なに両手ふさがらせてないでさ(笑)
男親って面白いね~
もちろん優しいおばちゃんは閉めてあげましたよ(^^)
あの量のポップコーンぶちまけたらえらいこっちゃ
ってかパパがジュースこぼしそうだった(笑)
でもかわいいね。
子供も若いお父さんもとてもかわいかったっす(^^)
[PR]

by usaginokuniy | 2012-12-17 17:05 | 日常

旦那とデート

f0132565_9311774.jpg

三匹が同じ場所に一緒にいるのは非常に珍しい
それだけこの日は寒かったということか・・・
f0132565_9314078.jpg

しかしちびっこは寝相が悪いね  
でかいしね  
ちびっこなんだけどね(笑)


昨日は旦那とね
映画観にいってきました
旦那と二人で行くといつでも千円なんだよ
歳いく事の恩恵だよ
様々な弊害もあるけどいろんな恩恵もあるのね
エヘ
ほんとうはつよぽんの任侠ヘルパーが観たかったんだけど
この街任侠ヘルパーやってないんでやんの(~~
でも映画でも行こうか~って気分は盛り上がってたんで
「お前伊藤秀明好きだべ」つって
好きだけど~~~~
この映画はちょっとアタシ的には無理だと思うんだけど~~
「なんか面白そうだべ」つって
仕方ないから観たわよ悪の経典
のぼうの城やカラスの親指の方がよっぽどいいんだけど時間が合わずに
観たわよ悪の経典

内容なんかあったのかしらアレ
もうドンドンバンバンドンバンバン
イッツショーターーイムでドンバンと生徒達が一瞬で吹っ飛ばされるし
もーーーヤーーメーーテーーーーー!!!

疲れたでございます
だがしかし伊藤くんの全裸バックショットは非常に綺麗ですた
得たものはそれのみ!

旦那の感想はというと
「なんだか意味わかんなかったな~」

だから嫌だっていったのにぃ~~(><)


しかしもう12月も三分の一過ぎたのね
そりゃ寒いわな
私の記憶が正しければついこの間まで夏だったはずなのにな
年賀状とかどうしましょ
あれやらこれやらどうしましょ
困ったにゃー
[PR]

by usaginokuniy | 2012-12-10 09:52 | 日常

ライブのお話とかライブ前後のお話とか

ライブに行くたびに思ってたんだけど
私の周りにはいつもおデブちゃんがいるよね
好むと好まざるとに関わらず前だったり横だったり後ろだったり
とにかく圧迫感のある輩がいるんですよ
ま、私も嫌いではないですよ
むしろ好きですよ。好意的に受け入れますよ
だって慣れてるもん
今回も特例なしにもれなくおデブちゃんが私の横に
私が吸い寄せてるんだか吸い寄せられてるんだかは永遠の謎として置いといて~
ま、このおデブちゃんは私の姉なんですけどね(^^)
姉もここ見てるからあんまりデブデブ言うと怒られちゃいそうだけど
そこは紛れもない事実だから仕方が無い
残念だけど仕方が無いよね
・・・しかしデブってうつるんだべか・・・・
長年メタボなおっさんと連れ添ってきたし実の姉はおデブだしアタシうつったんだべか
だからライブに行っても周りにそういうのが集まってくるんだべか
・・・あ、危ない!これ以上考えると永遠の謎が一瞬にして解けちゃうわ・・・

って話はどうでもいいわけで
日曜日はライブ行って来たんですよ
去年の5月以来一年半降りのNICOですよ
あの日は汽車に乗り遅れてえらい目に遭ったんだったな~

今回はファクトリーホールで6時始まりだから安心安心(^^)
5分押しくらいでメンバーステージに登場
前の方がギュっと詰まって後ろのほうにいた私の場所は非常に快適
ステージもそう遠くなくメンバーもはっきり見えて良かったです
みっちゃんは白のジャケット
古くんは髪も伸びてお坊ちゃん風
でもTシャツはワイルドな袖なしTシャツ
さっかんは黒の衣装で髪ちりちり
悲しいとき~~~!のいつもここからの人に似てた(爆)
対馬くんはよく見えなかった(爆爆)

一曲目 ビッグフット
この曲格好いいよね
そんでバイシクルとカルーセル
いや~みっちゃん声がよく出てます
喉の調子悪くなって心配してましたが
前より苦しくなさそうに高音が出てます
声の出し方変えたのかしら
喉に負担がかからないような技でも覚えたのかしら
だって最後まで枯れることなく出てましたもん

北海道ではプレイヤをやってくれましたよ
この曲とかラッパの娘とかもそうだけど
こういう通好みというかマニアックというかガツンとゴリゴリしたロック好きだよね
聴いてるほうとしてはちょっと長いんだけど
もっと万人受けする楽曲たくさんあるんだし
そっちを全面に押していったら顔も綺麗だしもっともっと売れるんだろうなと思うけど
演奏してる四人の楽しそうなことったらないんですよ
ほんとにこういうの好きなんだな~と思います

手拍子が楽しいバニーガールとダニーボーイや手をたたけ
SURVIVEも手拍子が入るよね
NICOの曲って手拍子はいるの多くて楽しいよね
一体感があって皆でライブを作ってる感があって嬉しい

普段練習の時なんか曲をいろいろアレンジして
バージョン変えて遊んだりしてるってお話になり
そんな感じでやっていいですか~つって
いいよ~~つって
ボサノバアレンジの容疑者を披露してくれました
素敵でしたよ
マラカス振りたかったですよ(笑)

新曲のチェインリアクションはちょっとピンとこなかったんだけど
夢1号は良いですね
古くんさっかんのハモリもとても綺麗でした
あの二人あんな綺麗な声してましたっけ??
あまりお唄は上手じゃなかったような記憶があって
ちゃんとハモれるのか心配しましたがすごく上手でした

今回本編の中でのMCが非常に少なく
しつこすぎる煽りもあまりなく
あら、滑り倒すあの件りは控えめにってことになったのかしら
あれはあれで楽しかったけどねぇ
なんて思ってましたがなんのなんの
アンコールで長~~~~~いのが待っておりましたよ
さっかんが蟹ミソを一本しか持ってきてないGパンの股間にぶちまけたお話やら
北海道の人はこの時期みんな蟹三昧なのかとか
対馬くんの「おーいおーい北海道ーー!」のしつこいコール&レスポンスやら
古くんの函館ライブでの模様とか(この時の古くんのモジモジっぷりがやたら長い)

もうちょっとコンパクトにMCまとめられないもんかね
なんだか楽しいライブが中だるみした感が無きにしも在らずでございました
いやもちろん楽しいライブだった事に変わりはなんですよ
NICO大好きだしね(^^)

こうして熱いライブが終わってエントランスに出てちょっと休んでいたらね
ベンチに座ってる方が突然話しかけてきて

「暑かったですね~」
「ほんとですね~でも楽しかったですね~」
「私45なの」
「あら、でも私たちの方が上ですよ(^^)」
「私子宮筋腫で今月手術なの」
「え??それは大変ですね。疲れたでしょ」
「17cmもあって」 確かにお腹を見てみると大きい
「子供じゃないの~」 お腹を触ってさしあげる
「出血が止まらないの」
「まぁ・・・治療頑張ってくださいね」

なんだったんだろこの会話
どうしていきなり話しかけられたのかしら
同病相哀れむかしら
類は友を呼ぶかしら
アタシのこのお腹も子宮筋腫なのかしら
でも面白いわね~
おばさんは自己紹介もなくすぐお友達のように会話が進むのね~(笑)
[PR]

by usaginokuniy | 2012-12-04 14:31 | 音楽