<   2010年 07月 ( 9 )   > この月の画像一覧

7月も平和

f0132565_9463114.jpg

ちんたらぽんたらと日々が過ぎてゆくのです
f0132565_9474820.jpg

うらうらと夏は暑いのです
f0132565_9494245.jpg

お婆ちゃんは犬とお散歩
野良猫はお友達なのです
f0132565_9513278.jpg

そうして空は高く青いのです


なんつってね
ゆるゆるとトマトばっかり食べていたら
7月が終わっていくでないの?
8月もトマトばっかり食べているうちに過ぎるんだろな
美味しいトマトがなくなって行くころに夏も終わるんだろな

あ~今年の北海道は暑いですな
北海道が暑いんだから
他の地域の暑さたるや・・・恐ろしいですな



写真はコントラストやらをググッと上げてみたらこんな感じに
面白いね
[PR]

by usaginokuniy | 2010-07-31 10:01 | 風景

チャロの事

f0132565_841488.jpg

最近のチャロ
な~んか変でしょ
どこかおかしいでしょ
f0132565_8415383.jpg

左目が白く澱んでおります
いつも涙目で濡れております
とうとう左はまったく見えなくなったと思われます(ーー;

お散歩のときも
私がチャロの左に立つと不安な様子
右に立つとちゃんと歩けるんだけどね

でもあまり歩くと疲れてヨタヨタになっちゃうので
最近はもっぱら家の周りをうろうろと行ったり来たり
なんちゃって散歩です

ま、もはやチャロも散歩の距離より
散歩に行ったという事実だけで満足しているような状態
f0132565_8471454.jpg

フワ~っとあくびをして
f0132565_8474156.jpg

寝る(笑)

あちこちの機能は一つずつ失っていくけれど
食欲旺盛
排泄もちゃんと外でできます
ボケ感は否めないけど
無駄鳴きもせず文句も言わず
今のところ手のかからない爺さんですな

暑さも一息ついて過ごしやすいお天気
夏も越せそうかな~(^^)
[PR]

by usaginokuniy | 2010-07-27 08:53 | チャロ

どうしてこんなに暑いのかしら・・

f0132565_21425484.jpg

あづ~~い!!

いや、マジ暑いっす
この街は夏でも気温はあまり上がらず
過ごしやすいのが数少ない良い所のはずなのにな~
f0132565_21441229.jpg

どろ~~ん

札幌から帰ってきた義父母が言うには
札幌よりも暑いってさ(~~
うそ~~ん
暑くて外に出られないよ
買い物どうしよ・・・
f0132565_21464716.jpg

なんだか日本全国熱帯になってますな
日曜日の岩見沢が30度くらいあって
さすがにこっちの地方は暑いな~なんて思ってたんだけど
わが町に帰ってきても気温が同じっておかしいっすよ

外で働いてる人は大丈夫かしらね

あ~~それにしても暑い暑い
[PR]

by usaginokuniy | 2010-07-21 14:19 | 日常

Ame!!!!

18日朝早くこの街を出発し
着きました岩見沢
9時半ころの空と観覧車
f0132565_935234.jpg

どっよ~~~んでございます(笑)
しかし気温は高い
f0132565_9363744.jpg

遊園地の中も前夜に降った雨でしっとりと濡れております
この奥にNICOが出るステージがあります
メインからはちと遠いな
f0132565_9441463.jpg

11時前芝生のお客さんたち
右の方がメインステージ
芝生エリアはすり鉢状になっているので
大変見やすいですね
でも結構急な斜面なんで座ってると
ズリズリ滑りそうになって足に力が入る
特にうちの太ったおっさんは(笑)
f0132565_943727.jpg

なんだかんだと青空が見えてきました
雨が降らないのはありがたかったけど
この日の岩見沢の気温急上昇
ってか北海道全体暑かったらしい
お日様が出たとたん肩や腕がジリジリと焼かれてゆくのです
おっさんなんかユデダコのように真っ赤っかになっておりました
靴下が燃えるかと思ったそうです
靴下は燃えないと思うけどな~~012.gif

さてさてウダウダと前置きが長くなっちゃいましたね

11時からは福原美穂ちゃんを2曲くらい聴いて
おっさんは放置で動きます
11時40分からは
monobright
遊園地に常設されてるテント小屋がステージです
ここもまたすり鉢状になっていて見やすいね
ヒーローショウなんかやるためだと思うけど
ステージ下が広くなっていて
そこがスタンディングゾーン
その周りに扇状にすり鉢状にベンチが並んでます

桃野の秀でたオバカっぷりを堪能して汗だく
アナタマジックやら孤独の太陽やら
もうテントの中も暑くて暑くて
次のROCK'A'TRENCHはベンチに座って上から参加
いや~~このバンドは盛り上がりますよ
やった曲すべてCMで使われてるんじゃないかな
バンド知らなくてもみんな耳にしたことのある曲ばかりですから
見ててもとても楽しい
お客さんのテンション上げるのも上手いです

んで次は私のみっちゃん(笑)
これはもちろん前へ行くです
機材交換やらもメンバ出てきてやります
セッティング終わってBCGで音合わせ
一曲全部やっちゃうんじゃないの?ってほどで得した気分です(^^v
本番スタートはbroken youthから
さっかん初めから前へ出てきて煽ります
さっかんはどんどんステージで自分を出してくるようになりましたね
いいぞ!さっかん!
んでホログラム Bungyかな
新曲は間奏の時古君さっかんが前に出て
二人でガンガンいきます
なかなかずっしりと骨のある楽曲
あと何やったかな
最後はそのTaxだったと思うけど
やっぱNICOの音楽は好きです
ステージ映えする四人ですから見てても楽しい
でもでもやっぱりみっちゃんのMCは~~~(~~
どうしてかしら・・・
どうしてあぁなるのかしら
フェスであれこれバンドさん見てると
みんな盛り上げるの上手いのよね
その中でみっちゃんの空回りっぷりはどうなのかしら
大好きだからこそ恥ずかしくなったりならなかったり
もういいからみっちゃん!唄に行け唄に~~
って心の中で言ってますた(^^;;

NICO終わってメインステージのすぐ裏にある小さなステージに急ぎます
小林太郎ちゃんがとっくに始まっておるのです
でも遊園地ステージから10分くらい歩く
いやん遠いよ終わっちゃうよ
結局最後2曲しか見れんかったぜ
ドラグスタ・・・?あれ安田さんだったかな
それと美紗子ちゃん聞けました
すごい上手いのね
CDと同じレベルで演奏出来るのね
でもね唄い終わってちょこちょこっと喋るんだけど
その話し方がかわいいの~~(^^)
なんか照れながらボソッと話してかわいい~~の
あぁやっぱ19歳の男の子だ~~って感じ
唄ってる時とのギャップありすぎ
いい子だわ~~と思いましたよ

次は3時からのサカナクションです
お客さんびっしりです
RSRにも何度か来てるのになんだかいつも見逃してたバンド
見たかったバンドです
お空の雲行きが怪しい中太鼓の響きで始まります
太鼓の音にシンセの音が重なりテンション上げて行きながらの
Ame!!!
が始まったと時同じくシャワーのように降りだした雨
え~!山口くんはいったい何だ?
空まで見方につけての演出か?
ザンザン降りじゃなくちょ~どいい雨なのです
私の中でこの雨はすごく印象に残りました
こんなに素敵な雨は経験がない
21.1
明日から
セントレイでジャンプ
ネイティブダンサー
アルクアラウンドの手拍子
どれもこれも楽しかった~~
新曲もやりましたね
山口くんの「行くぞ~~~!!」は力があるな~
どんどんサカナクションの世界に引き込まれます
余計な事は言わずに
でも確実にお客さんのテンションを上げて行くパフォーマンス
すごいな~
みっちゃんにも見習って欲しいですな

さて後は10-FEET見ながら帰り支度です
この人たちのライブはお客さんを見るほうが楽しいくらいだよね
みんな踊る回る走るダイブするで大忙し(笑)
sleepy.abも見たい気持ちはあったんだけど
この雨の中おっさん放置して行くのも哀れでね
だいたい最初からずっと放置してたし(^^;
この時間帯は結構な本降りになっちゃいまして
あれやこれやびしょ濡れでビニール袋に突っ込んでのお片づけ

5時には会場を出て札幌の義姉の家に向かったのでした
帰りの車の中でおっさんにどうだった?と聞いたところ
とても楽しかったそうです
中でもサカナクションがすごい良かったそうです(笑)
そうかそうかお前にもサカナクションの良さが分かったか(^^)
ま、あいつの着眼点は機材メインでしたけどね
あれでどんな音を出すんだとか
シンセの台数ハンパないとか
音の作り方が格好いいとか
使ってる楽器がなんだとか
・・・知らんし・・・(爆)
楽しみ方って人それぞれだなと
ま、楽しんでたんだからオッケだね

旭川組のお二方とも会えたしいろいろ満足な一日でした
あ、お二人にうちの太ったおっさんを見られてしましましたが
大丈夫でしたでしょうか
衝撃的なおっさんですが
あぁ見えて優しい頼りになるおっさんなんですよ エヘ
またいつかどこかでね(^^)


総評としてJOIN ALIVEはなかなかこじんまりとした
良いフェスでした
後ろでもステージが見やすいのがいい
遊園地もあるせいか小さな子供達も多かったですね
一つ難を言わせてもらえば
フードエリアがしょぼい
あれじゃ町内のお祭りに出す
素人の屋台と大差はないな
どの店も焼きそばたこ焼きポテトと北海道らしさが出てないし
イマイチ美味しくないし
いや、美味しそうなお店も何軒かはありましたけどね
少ないな~と思いました
あとバイト君達のテンションが非常に低い(笑)
RSRと比べるのもどうかとは思うんですけど
あっちのバイト君達はすごい楽しそうにやってますからね
リストバンドチェックしかりゴミの分別しかりトイレ整理しかり
パフォーマーのようにお客さんを楽しませながら仕事してますからね
でも一年目ですもんね
これから毎年開催されるのかな
あれこれ改善されて良いフェスになっていくと思いますです
ってまた一般庶民が偉そうにすみません(^^;
[PR]

by usaginokuniy | 2010-07-20 11:02 | 音楽

おっさんとJOIN ALIVE

えっへっへっへっへ~~~
うっしっしっしっしっし~~~

あのね
アタシね
日曜日にね
JOIN ALIVEに行く事になったんだ~~
デヘへへ~~(*^o^*)

2,3日前にうちの太ったおっさんがね
「日曜は久しぶりにドライブして釣りでもしてくるか~?」つって
わたしゃ別に釣りなんぞに興味はないし
こいつ私を誘って、またどこかで外食にありつこうって算段だなと
んなもんだから
「釣りなんて行くくらいなら岩見沢フェスに行きたい」
つって無茶振りをしてやったんですよ
そしたらば
「岩見沢か~~~それもありだな。
そういや○○(札幌の旦那の姉)も遊びに来いって言ってたし泊ってくるか」つって(@@)

急遽行ってくることになりましたの
義姉のところにお泊りっておまけがついちゃったけど
ライブ最後までいられないけど
そこは致し方ない
我慢我慢(笑)

あたしゃNICOが見られればオッケっす
旦那はsuperfly出るんだべって楽しそうでしたが
残念ながら出ません
superflyは17日(爆)
福原美穂で我慢しときなッ

しかしこのフェスは明らかに年齢層低いよね
RSRはアーチストもお客さんもけっこう幅が広いんだけど
JOIN ALIVEはどんな感じなのかしら
うちの太ったおっさんが何時間もいられるのかしら
運転手だからお酒呑めないしね~

日曜日にあの空間に
場違いな太ったおっさんがシートで寝はってたら
それは・・・・SO!うちのおっさんだからほっといてあげてね
親父いじめなんかしないで見逃してあげてね
そしておばちゃんがうろうろしてても仲間にいれてあげてね~

ってわけで日曜は散財してまいります(^^v
[PR]

by usaginokuniy | 2010-07-16 16:18 | 音楽

ANOMALY

ほいほ~いっと札幌から帰ってきましたよ
元気な細美さん見てきましたよ~
開演6時にはほぼびっしりと埋まったZEPP SAPPOROでございます
私は後ろのほう
後ろまでけっこうな人です

今回ゲストバンドはthe band apartさんとやら
RSRにもよく来てますよね
彼らの音楽はなんでしょ
フュージョン系なんでしょうか
けっこう乗れる良いバンドだと思いますが
なんだか長くてね(^^;
一曲一曲が長いんですよ
最初乗ってたんですけどだんだん飽きてきたワタクシ
ベースのムチムチした野郎が目に付いちゃって
完全にボーカル食い気味の
謎の笑顔と無駄に機敏な動きにイラっとね(笑)
こっちは慢性腰痛持ちなんだから
さっさと細美さん出せ~~ってなもんですわ エヘ


んでムチデブと機材交換の1時間強の間に
程よく腰をやられ会場も温まり
待ってました The Hiatus

いきなりのThe Ivyでhiatusの世界に持っていかれます
Talking Reptiles
Stome Racersと疾走
My Own Worst Enemyもやったかな

私の記憶では序盤に
Ghost In The Rainをやったような気がするんですけど
mixiやらの書き込み見てると
最後のアンコールにこの曲をやったという書き込みが多いですね
私の勘違いかな~~
でもこの曲の最後終わりっぽくて終わらない部分で
拍手歓声が上がって、
あ~そうだった、まだ終わってなかったんだ
やっちゃった(^^;って思ったんですよね
だから印象に残ってるんだけどな
てっきり最後のアンコールはLone Train Runningだと思ったんだけどな
記憶って曖昧ね~~(~~

こんな曖昧なワタクシのライブレポですから
読むほうも曖昧な気持ちで読んでくださいね~

んで紺碧の夜にやらMonkeysやらでテンション上がって
Walking Like A Man
Notes of Remenbrance
Twisted Maple Trees
(この3曲続けて演奏したわけじゃありませんよ、念のため)
これらのディープな曲のとき
細美さん鍵盤みたいなのをいじりながらのボーカルで
最初鍵盤みたいじゃなくて鍵盤だと思ったんですよ
なんか弾いてる~って
ZEPPの後ろの一段上がったとこから見てたんでね
でもあれってボーカルの音を変える奴だと思いますね
自分の声にガンガンエコーやらディレイやらかけまくってましたね
もうねこれらの曲の盛り上げ方がすごいの
不協和音になりかねない
ってか不協和音だなあれは(笑)
シュールなエキセントリックな舞台を見てるみたいですよ
いや、それが紙一重で格好いいの

細美さんの中で流行ってるんだろな
こういうちょっと異空間にトリップするみたいなのが
マイ旬なんだろなと思いますです

mcはあまり多く語らず唄いまくってました
スローな幻想的なものはさらにディープな世界に持っていき
テンポの速い曲は更に速くです
どんだけ速くするんだ?って思うくらい速かったような気がするな~
DoomやCentipedeなんてあっという間に終わっちゃったよ
ってかDoomは元から短い曲だよね(笑)

この人のライブって細美さんも会場に唄えって促すけど
お客さんもまた唄うんだよね~
InsomniaしかりLone Trainしかり
会場一体型ライブだね
相変わらずうれしそうなホソミンでした
少ないmcの中で
「唄っててよかった~~~ほんっと唄っててよかった~~~」
って心底正直な声で言ってましたよ
あとアンコールのとき
「これ言ったら後からメンバーに臭いって言われるんだよな~~
止めとこっかな~~。
でも言っとこう・・・
欲しいものは一つなんだよ
みんなの心が欲しい!」
みたいな事照れながら言ってました
かわいいね

あ、着てた服がチェックのシャツで意外な感じ
細美さんってラグランかTシャツ系のイメージがあったもんで

照明が暗い中で赤のスポットを下から照らす感じだったり
真っ暗でフラッシュみたいに点滅するのだったり
全体的にちょっと暗い照明でした
アルバムのコンセプトでしょうか
悲しさの中の再生って感じのアルバムでしたもんね
ま、それに反して細美さんは終始楽しげでしたけどね

アンコール2回で
二枚のアルバムの曲ほとんどやってくれたんじゃないかな
堕天とLittle Odysseyはやらなかったな
ユニコーンは・・・どうだったかな
20曲弱ってとこでしょうか
ま、このワタクシにセトリを求めるのが土台無理な話だわね

って事で
髪の伸びた細美さんと過ごした楽しい夏の夜でした(^^)
[PR]

by usaginokuniy | 2010-07-12 15:13 | 音楽

聴いてます

TO THE LOVELESS(初回生産限定盤)(DVD付)

ブンブンサテライツ / SMR


こういう音楽はなんですかね
ジャンルは何にはいるんですかね
ダンスミュージックですか?
トランスって奴ですか?
その辺りの音楽はよく分かりませんが
大変ノリが良うございます
すご~く格好良いであります

しかしですな
ずっと聴いてると怖くもあります
ライブなんか行くと
集団催眠状態に陥って危険な感じになりそうな
みんな危険な薬物やっちゃってんじゃないの~
アタシはそっちに流されるような軽い女じゃないわよ~
トランス状態になんか入ってないで目を覚ましなさいよ~
って叫びそうになったりならなかったり

この人たちRSRに来るのよね
道産子は大丈夫かしら
アタシ大丈夫かしら

でもボーカルさんの奥様は
女優の須藤りささんって言うことなので
ちょっと安心なぜか安心
って、自分の判断基準が分からない(爆)

マジックディスク【初回生産限定盤】

ASIAN KUNG-FU GENERATION / KRE


アジカン渾身の一枚!
・・・かどうか知りませんが
今までとはかな~り色が変わっておるな
ちょっと小洒落て、ちょっと垢抜けて
いろんな事を試してみました~みたいな
大いなるワンパターンから冒険したみたいな
それが好きか嫌いかは分かれるとこではありますが
私は好きですよ 許せますよ
ギリ大丈夫ですよ
い~じゃないのいろんな事やってみても(^^)

でもね~~
ラップはいかんよラップは(= 。=;

沿志奏逢 3

Bank Band / トイズファクトリー



良いと思いますよ
桜井さんは何を歌っても桜井さんだなと思います
もちろんいい意味でね
自分の好きな歌を歌ってさぞ気持ちいいだろうなと
売れるって好きなことが出来ていいなと
桜井さんの満面の笑顔ってなんかうそ臭いなと
・・・・アリ・・・・
なんかトゲがあるな~
昔からミスチルは好きなんですよ
今だって好きなんですよ
どうしてトゲトゲしくなるのかしら
ゴメンナサイ(爆)

でもしかしRebornは改めて名曲だなと思う

キャラメルフレーバー(初回限定盤)(DVD付)

SISTER JET / ブルースインターアクションズ



この歌詞かわいいね~
胸にズキュンって来るわね~
って、ズキュンって古いですか?そーですか
んじゃバキュンはどーですか?ダメですか・・・(ーー;

10’S(初回生産限定盤)(DVD付)

OKAMOTO’S / BMG JAPAN Inc.



これまたお若いバンドですが非常に演奏上手し!
際立つベース
きっちりと刻むドラム
ギターもいい感じですね~
すっごいですね~~
ってボーカルの事は触れないアタシを許してください
いやいや、やっぱボーカルのノリのよさは褒めとくべきだな

それにしてもボーデーズといいOKAMOTO'Sといい
古い50年60年代のロックが基本にあるのね
今時の若者はそこらへんが好きなのかしら
それとも生まれ育った場所に秘密があるのかしらね

猫 Pack(初回生産限定盤)(DVD付)

黒猫チェルシー / SMAR



またまたお若いバンドさん
コッテコテの関西パンクロックってノリで来ますが
骨太で独特の色を持った良いバンドです
唄はニッポン人!ですが音は洋楽の仕様
歪んでうねるギターが格好いい
ってか唄を消音にして演奏だけ聴いていたいと思うほど
なんだか懐かしいフレーズに惹きつけられるです

ま、ワタクシこのタイプのボーカルはいまいち得意じゃないんだけど
このバンドは異彩を放っているな~と思いますです
[PR]

by usaginokuniy | 2010-07-08 10:37 | 音楽

黒っぽい奴はどこ行った

思うんですけど
我が家って猫二匹飼ってましたよね
黒っぽいのと白っぽいのと
これ私の勘違いじゃありませんよね
だとしたらどうして最近白っぽいのしか目に入らないんでしょ
f0132565_12123990.jpg

「ニャ・・・」

こいつしか見あたらにゃい(ーー;

いや、実はぷーちゃんが以前にも増して次男にべったりで
朝次男がおきてくると一緒に出てきて
次男が会社に行くと次男の部屋に引きこもる
んで、ずっと次男が帰ってくるのを次男の部屋で待っている
夜もずっと次男と一緒にいる
f0132565_12173622.jpg

ほらね 黒っぽいのが開いてるでしょ
何なんでしょね~

今までは次男の部屋は茶の間と地続きで
部屋と呼べる感じじゃなかったんだけど
長男の部屋を自分の部屋として使うようになったもんだから
ご飯食べたら部屋行ってゲームしたりテレビ見たりと
篭っちゃって茶の間にいないんですよ
そうしたらばぷーちゃんも一緒に消えちゃうんですよ

前から次男大好き猫だったけど
猫ってこんなに人につくもんなんですね
って今更ですけど(^^;

ま、ちびっこはお母さん大好きっ子だからいいんだも~ん
[PR]

by usaginokuniy | 2010-07-06 12:26 | 日常

とりあえず聴け!聴けば分かるさ!

ANOMALY

the HIATUS / フォーライフミュージックエンタテインメント


the HIATUS 二作目のアルバム
凄まじく良いと思うのであります
ダイナミックあ~~んどドラマティックあ~~んど
シュールでリアルであります
ってなんのこっちゃ・・・ですが
聴けば分かるです!
いや、別に分からなくてもいいんですけどね
私は非常に好きであります

確実に高みに昇っていくホソミン
かっこいいにゃ~~(^^)
あ、でも基本的に私、タトゥー入れる人は苦手
あんなもんどうして入れちゃうのかしら
どこが格好いいのかしら
ピアスも開けられない私としては理解できないとこであります

って事で11日の札幌ライブ行ってくるです(^^v

実は実家の母の調子が思わしくなく
頼みの父も風邪をこじらせてなんだかな~だったもんで
ライブなんか行ってていいのかしら・・・って思ってたんだけど
体調も落ち着いてきたみたいだし
ライブ行けそうです

でも子供とジジババってこっちの都合の悪いときに
具合悪くするよね~
嫌がらせかっ!(~~
[PR]

by usaginokuniy | 2010-07-02 15:12 | 音楽