<   2010年 05月 ( 11 )   > この月の画像一覧

5月も平和

f0132565_1162457.jpg

仲良く並んでお昼寝ですか(^^)
f0132565_117239.jpg

な~~んか随分隣が気になるみたいだけど
f0132565_118532.jpg

な~~んか随分逃げ腰な体勢だけど
f0132565_1191070.jpg

「平和にゃよ~~」  ・・・ウトウト・・・

平和ですかそうですか

隣の誰かがうんざりしていようとも
自分が平和だと思うのならそれはきっと平和なのでしょう(^^;


今月は毎週毎週
なんだかんだと長距離ドライブを決行した月でした
私は乗ってるだけですが
それでも疲れました
メタボリおっさんはさぞお疲れだった事でしょう

どんだけ忙しく疲れても痩せないおっさん
さすがであります
ちなみに私もどんどん肥えております
困ったにゃ~~(ーー
[PR]

by usaginokuniy | 2010-05-31 11:15 | 日常

入力出来る猫

f0132565_1053079.jpg

なんじゃこりゃ?
f0132565_10532684.jpg

こいつが犯人(^^;
躊躇なくズカズカとキーボードの上を歩くのよね~
f0132565_1054146.jpg

なんだか偉そうな顔しちゃってるし
[PR]

by usaginokuniy | 2010-05-28 10:59 | 日常

いろんな意味で面白かった

四畳半神話大系 (角川文庫)

森見 登美彦 / 角川書店


同じ時空に少しずつ異なる世界
しつこいくらいに繰り返し畳み掛ける文体
実にシュールであります
癖になるます
しつこさにうんざりします
笑えます
曲者だらけ怪しくてで馬鹿ばかりです

あ~~面白かった(^^)

食堂かたつむり

小川 糸 / ポプラ社


これはずっと読みたいと思ってたのに何故か買ってなかった本
お友達に借りた本の中にありました
やった!と思って早速読みました

非常に衝撃的
逆の意味で忘れられないと思った一冊

以下かなりボロクソ言ってますので
この本大好きって方はご遠慮ください(^^;

ボロクソレビュー
[PR]

by usaginokuniy | 2010-05-25 10:47 |

運転出来るかな?

日曜日は再び長男の働く街まで行ってきましたよ

ペーパードライバーの道まっしぐらだった長男ですが
ここに来て車が無いと話しにならないつって
ド田舎中のド田舎
キングオブ ド田舎
外界とは隔離されたようなところに寮がありまして
ちょっと買い物つっても周りは畑ばかりでして

ついに車買いましたYO!

こっちで買ったんで
車を持っていかないとダメでしょ
んで旦那と長男と交代で運転して行って来ましたの
田舎道がほとんどなんで運転の練習させながらね
後ろに乗ってる私はとても怖かったんですけど
怖い怖いって言ってたら運転するほうも嫌でしょ?
だからず~~っと下向いてましたの(^^;;
f0132565_12422063.jpg

ま~~この街ってば道路は広いし
交通量も少ないし
考えようによっちゃ町全体が教習所のようだな(笑)

お昼に入った食事処「北緯43度」が美味しいかったっす
何の気なしに入ったんですけど
メニューが焼魚オンリー
旦那は魚ばっかりか~~ってちょっと失敗したかなって顔したんですけど
私も長男もお魚好きでありますから
入っちゃったんだからいいじゃんつって
適当に頼んだんですけどね
ま~~これが激旨!!!
こんなにお魚が美味しいって思ったことは無いかも
今まで食べたどの焼魚よりも美味しい!
プリプリで油が乗ってて甘みがあって
お醤油なんかかけるのもったいないくらい

ちなみに私は銀だら 旦那は銀むつ 長男は銀鮭
どれもこれも美味しかったな~~
ご飯のおかわりは自由でしたよ(^^)
漁港があるからこんなにお魚が美味しいんでしょうかね
わが街もお魚美味しい街だと思いますが
別格な感じがしましたね
食べ物も空気も美味しいし
景色は綺麗だしなかなか良い街です

んでお金払おうと思ったら
長男がササっとお金出しまして(@@)
え?出してくれんの??ってな感じでございます
おごってもらいましたYO!(^^v

車に乗って帰っていく息子を見送りながら
うかつにも涙が出そうになりましたYO!
大人になったな~~って感慨深い気持ちと
運転大丈夫かな~~って不安と
まだまだ仕事も覚えられてない半人前が
ちゃんと働いていけるのかな~~って心配とがごちゃ混ぜですな

そんな息子とサヨナラして
旦那と二人バスに乗って帰ってきました
札幌経由で帰らなけりゃいけないので疲れますた
次男が運転出来たら車2台でいけたのにね
まったくうちの男子達はどうして揃いも揃ってペーパーなのかしら??
[PR]

by usaginokuniy | 2010-05-24 13:12 | 自分

5月のケーキ

f0132565_1671018.jpg

今月のケーキは
木苺とマンゴーのムースケーキざんす
f0132565_1681316.jpg

相変わらずちびっこは生真面目に待ってるざんす
f0132565_16102751.jpg

ワタクシ、ムースはいまいち苦手だから
ちびっこにもおすそ分けしてあげるざんすよ
f0132565_16112546.jpg

はい、ど~じょ
f0132565_16115448.jpg

アリ・・?行っちゃった(. . ;;
ちびっこもムースケーキは苦手なのかしら??

誰か食べに来てくんないかな~あまっちゃう

それにしても今日のちびっこの写真、やけに可愛く見えるのは私だけ?
親の贔屓目?
いやいやそればかりじゃないわ
客観的に見てもいつもより数段可愛いわ
ん~~~~どうしてどうして??
・・・・・・・あっ!発見!
目が寄ってないからだ!(笑)
[PR]

by usaginokuniy | 2010-05-21 16:20 | お菓子・料理

一斉に咲き出しました

f0132565_15363885.jpg

♪梅は~~咲いたか~桜は~~♪
f0132565_15374056.jpg

一緒に咲いた(^^)
f0132565_15384458.jpg

♪さくら~~さくら~~♪
f0132565_1542769.jpg

やっぱ桜ってかわいいお花だね~~



内地のほうの桜は大きくて派手で綺麗だけどあれだね
しだれっちゃったり染めいっちゃったりしてあざといやね
冬が終わったと思ったら我先に咲き出しちゃってさ
その点北海道の桜はなかなか咲かなくて
じらしてじらして奥ゆかしいやね

なんつって
本当は北海道の桜ってちょっとしょぼいなと思ってたりするんですよ
テレビであちこちの桜見たりすると
存在感たっぷりでしょ
それに比べると見劣りするなって
もちろん北海道にだって綺麗な桜の名所はたくさんあるんだけどね

でもご近所のこじんまりとした桜でも
やっぱ咲けば美しいものです
f0132565_15593030.jpg

我が家のボケの花ももうすぐ満開(^^)
[PR]

by usaginokuniy | 2010-05-18 16:01 | 風景

非常に恥ずかしくて痛かったお話

ねぇ、粉瘤ってしってる?
まぁ簡単に言うと皮膚に出来るしこり、おでき、腫れ物って感じかな
人間に限らず犬にも猫にもよく出来るよね
そう、よくある珍しくもないありふれた皮膚疾患だよね

ワタクシこのたびその粉瘤なるものが出来ましてね
誰でも一度や二度は出来たことあるような当たり前のものが出来ましてね
どこに出来たかって?
ん~~とねぇ・・・




オマタに・・・・orz・・・・

ちょうどオパンツのゴムがあたる場所・・・・・の、ちょい内側に・・・
ビキニラインっつ~んでしょうか・・・
何と申しましょうか・・・めっちゃ微妙な場所に・・・・・

んで、最初はコリコリっとしたしこりだったんですよ
無視できるくらいなもんだったんですけど
何故かみるみる腫れてきまして
短期間でびっくりするくらい大きく腫れてきまして
化膿してるみたいだわズキズキ痛いわで
こりは・・・・病院か・・・・?
でも場所が場所なだけに非常に恥ずかしい
しかし自分でどうにかしてごまかせる範疇では無くなってきているのは明白で
旦那に行ったら「病院行け」って簡単に言うし・・・

考えあぐねて、そうだ!婦人科だったらこちらとしても見せやすいし外科的な治療もしてるしいいんじゃなかろうかって思いましてね
思い立ったが吉日つって何度かお世話になってる婦人科に電話してみたらね
「先生が入院してて現在治療は行えません」だって(ーー

ありゃりゃりゃ~~~
こうなったら恥をかいても仕方がないつって皮膚科に電話
場所の説明もして「大丈夫ですからきてください」つって
そりゃそんなとこ見られませんとは言わないわな

まなんだかんだと話は進み
先生患部見るなり
「あ、化膿してるね~。切開して膿だしましょ。麻酔しますね」

エ~~~エ~~~エ~~~
ちょいと絞って塗り薬とか抗生物質とかかと思ってたんですけど・・・
麻酔て・・・切開て・・・・エ~~~

あれよあれよと看護士さん準備して
先生来て注射器持って
「ちょっと痛いですよ~」つってブスっと

エ~~~~~(T T)
ちょっとじゃないやんけ~~!!!
足の付け根に地獄のような激痛

麻酔きく間ちょっと待たされて
「はい切開しますよ~」
「絞りま~す」
「中の袋出しますね~」
「中、洗いますよ~」
「薬入れま~す」

この流れのどれもみな激痛
麻酔きいとらんのじゃないかと思うほどっす
毎日お酒呑んでると麻酔ってきかないんすか??
血中アルコール度数高いおばちゃんには
もっと強い麻酔じゃないといけないんじゃないすか?

しかし医者というのはあれですな
どんなに患者がのたうちまわっても
「痛いよね~。すぐだからね~」
と冷静迅速に事を進めていきますな
しかも優しい口調で(~~
その優しさは必要なのかい?
嫌・・・優しいに越したことはなかろう
あそこで
「うるさい!治療してるんだから我慢しなさい!」なんて言われたら殺意もんだよね

って事でワタクシ昨日は壮絶な戦いをしておりましたの
診察室出たときは汗と涙で足を引きずりボロボロでしたの
でも今は優秀なお医者さんのおかげでとても楽になっておりますのよ
オマタ(足の付け根)にガーゼ当ててるけど エヘ

あ、治療中はちゃんと看護士さんがバスタオルで大事なとこはガードしてくれて
最小限の恥ですみますた(爆)

明日はちょっと長いドライブの予定
遊びじゃないのよ
大人として行かなきゃいけない用事が入っててね
明日のことがあるから恥ずかしさをこらえて病院行ってきたわけで
車中で患部破裂なんて事になったら悲惨でしょ

それにしてもね~~~
何がどうしてこんな目に合うんだか
[PR]

by usaginokuniy | 2010-05-15 23:07 | 自分

今聴いてる音楽

理想的なボクの世界

plenty / headphone music label


弱いな~~~
他人を否定して自分すらダメで・・・
若干20歳でこんな弱っちぃ精神構造で暮らしてるんでしょうか
ジメジメウジウジと鬱積した気持ちをここまで必死で歌う彼ら
自分を否定するのと同じくらい、こんな自分を認めてもらいたい
って気持ちが強いんだろうな
大人でも子供でもない曖昧な自分を持て余す
若いってそういう事なのかもな
とおばちゃんは遠い昔の青春の日々に思いを馳せるのである

Orkonpood

小林太郎 / Driftwood Record


強いな~~
オセオセで自身あり気で
若干19歳でこれは一体・・・?
ハードにガンガンとロックして
しかも若い音じゃない
昔からロックやってます的な
ハードな王道ギターリフはまかせとけ的な
ハードなばっかじゃないぜ
メロディアスなのも行けるぜ!
すごいな~
やりたい事が明確で格好良し
若いってこういう事なのかも・・・
と、おばちゃんはまたもや遥か遠い記憶に思いを馳せるのである


Inside the running subway

ABSTRACT MASH / バウンディ


これはNothing's Carved In Stoneのボーカル村松くんのバンド
実は彼の声がとても好きなんですよ
でも地元のCD屋さんには売ってなくて
売ってないならまぁいいやって思ってたんですけど
ネットで買うと癖になって
バンバン買っちゃいそうだし我慢してたんだけど
ついポチっと・・・エヘ

やっぱ彼の声はいいわ
なんだか開放感があるんですよ
懐が深い声質なんですよ
けっして綺麗な声では無いのに不思議ね~
バンドの音もとても伸びやか
Nothing's Carved In Stoneに比べると
あっさりした音に聴こえてしまうのは仕方が無い
ひなっちと生ちゃんの音は異彩を放って特徴ありまくりだからね
まだまだ新人の村松バンド
完成度はかなり高いんじゃないでしょうか

んで後はね
サトウヨシアキって知ってる?
北海道以外の人は知ってるわけもない人
ってか北海道の人だって知らない人多いだろうと思われるんだけど
最近ちょこちょこ深夜に耳にするサトウヨシアキなる子が気になっててね
村松くんのCDポチった時送料無料にするべく買ってみたんですよ

ま~これが大当たりだわね
繊細なのに力強く美しいメロディ
どこか切ない声
いきなり降って沸いたかのように出てきたサトウヨシアキ
今まで北海道のどこに隠れていたんだろ??
CDでギターのサポートしてるのはレボルバーアホスターのボーカル
レボアホは3月の夢チカライブで見たんだけど
かなりハードなギターを弾く子で
このCDの中ではとても良い
サトウ君の繊細な部分とハードなギターがとても良い
これからどんどん活動していくんだろうなと期待したい
道産子ミュージシャンであります
[PR]

by usaginokuniy | 2010-05-13 10:22 | 音楽

長男たずねて三千里

ある日曜
私は生き別れになったある人を訪ねて長い旅に出たのだ
f0132565_9522415.jpg

アメディオ!ついてくるかい?

いやいや、コヤツは足手まといになりそうなので留守番だ

なんつって
実は長男が働く街までドライブしてみました
f0132565_9554066.jpg

どこを走っても畑と山道
f0132565_9573392.jpg

北海道はでっかいどう~を満喫させてくれる羊蹄山
f0132565_9583213.jpg

青空の色が私の住む街とは違ってた
空気が綺麗だと
空の色や緑があざやかになるんだと実感
我が街は工場の煙で如何に空気が澱んでいるかを痛感

行った事のない場所だし
初めて通る道だし
どんだけ遠いのかと思いながら出発しましたが
案外行けるな
全然近くはないけど、もちろん遠いんだけど
案外行ける距離でした(^^)

生き別れになってた息子とも会えたし
適当に入ったラーメン屋で
親子でクソまずいラーメンも食べたし(爆)
有意義な休日であった

あ、寮のまわりは蛙がいっぱい
夏には大合唱で眠れぬ夜を過ごす事でしょう
っつか、寮の周りはド田舎で何もないのね
一軒のコンビ二だけが唯一外界との接点だな
風光明媚で自然溢るる街
職場も寮も浮世とは隔絶された別世界でありました(笑)
[PR]

by usaginokuniy | 2010-05-10 10:11 | 自分

いつもの日常と・・・

f0132565_9121596.jpg

          ゴールデンウィークだろうと平日だろうと関係なし
f0132565_913247.jpg

                   「フッワ~~~~」
f0132565_9135436.jpg

                     「アムッ」
f0132565_9152990.jpg

              君はいつもマイペースでいいね~(^^)
f0132565_9162113.jpg

               今日からまた普段通りの毎日
          何日も楽してたからお弁当作りが辛いやね~




そういや長男から1万円モロタ(^^)

本当は初任給で爺ちゃん婆ちゃん達を
ご飯食べに連れて行こうと思ってたんだけどね
ほら次男もそうしてたから長男としては自分もやらないとってね
でも遊ぶのに忙しくて夜時間が作れないみたいだし
それなら爺ちゃんたちに初任給でおこずかいあげるといいよ
親が不甲斐なくてあんまり十分におこづかいあげられて無かったの知ってて
少ない年金から事あるごとにおこずかいくれてたんだから
社会人になった孫からおこづかい貰ったら
ものすごく喜ぶよって知恵つけてあげたんですよ
してもらった事は返さなきゃねつって

思ってた通り両方のジジババ泣いて喜びまして
だべ?現金ほど嬉しいもんはないべ?つって(バカ)
あいつらどんだけ冥土の土産増やすきだろ
たくさん土産持ちすぎて
重くて重くて三途の川渡れないんじゃなかろうかつって(大バカ)

本当によく出来た子だ
親の顔が見たいもんだ

んで帰る日にね
今まさに家から出るって時にね
「ほら」って
テーブルにぽんってお金置いて
「これは何だい??」
「オカァにもあげるよ」
「・・・・・(T T)・・・・・」

ええ子や~~~
嬉し恥ずかしのワタクシ
「毎月ちょ~~だい(^o^)」つって
「初任給の時だけ!」つって(笑)

現金って素晴らしいな子供育てて良かった・・・としみじみ思うのです
[PR]

by usaginokuniy | 2010-05-06 09:46 | 日常