カテゴリ:探検( 20 )

久しぶりに探検

突然ですが世の中には信じられないような場所があるという事をご存知でしょうか
時代に置いていかれたような、はたまた時空が歪んでしまったような異空間
断崖絶壁に隠れるようにひっそりと立つ喫茶店
そこには一人のお婆さんと猫が一匹
店内に流れるはレコードプレイヤーが奏でるクラシック
・・・怖い・・・
話には聞いていても実際はないだろそんな場所
あったとしても廃墟だろ
昔々には存在していたかもしれないけれど
この平成の世の中にあるわけないだろ
ってな場所があったのですよわが町には!
ひょんな事からそんな所があるというのを聞きつけた私は
(たまたまネットうろついてて見つけた)
これは行ってみるしかないべ!つって日曜日にメタボリ隊員といざ出発

とある港町のはずれのはずれのどん詰まり
f0132565_14475270.jpg

目の前は海
f0132565_14484520.jpg

右にはそびえ立つ壁
f0132565_14501953.jpg

鬱蒼と生い茂る雑草を掻き分け獣道を進むと
そこに表れたるは
f0132565_14513016.jpg

怪しげな看板
ラブホか・・・?
いやネット情報によるとここは喫茶店のはずざんす
しかし外観は今にも朽ち果てそうな程の古びた家
サッシなんかどこにも使われておらず
ぱっと見ただけでもあちこち隙間だらけ
海風吹きすさぶ崖の上に立つソレは
人が住むには厳しいと言わざるおえないほどボロ

ま、ここまで来たんだから入ってみましょつって
ガラっと開けた途端そこはかとなく鼻につく猫臭
f0132565_14574725.jpg

間違いない!ここには猫がいる!
って違う違う
猫はいるかもしんないけどまずはお婆さんだった
「すみませ~ん。ごめんくださ~い」と何度も声をかけるが
一向に人の気配なし
ついでに言えば猫臭はするものの猫の姿なし
だ・・・誰もいないのか・・・?と不安になるくらい待ったところで
「は~い」つってお婆さんが現れる
いったいこのお婆さんどこから現れたんだ???って思ったら
カウンターの裏の小さな引き戸から出てきおったのです
びっくりしたのです(^^;;

まぁびっくりしたけど人がいて安心
「いらっしゃいませ~。」
いらっしゃいませってお水をだすくらいなんだから
やっぱここは喫茶店でありましょう
まずは注文をば
メタボリはオレンジジュースに隊長である私はココア
ってなぜココア頼んだかね
この日めちゃくちゃ暑かったのに(~~

お婆さんがヨボヨボと作ってる間に
お店の中を探検させていただきましたよ
f0132565_1555124.jpg

そこはかとなく汚い店内
f0132565_1562071.jpg

天井には昔懐かしい昭和の時代のレコードジャケット
雨染みだらけ たまに蜘蛛の巣
f0132565_1523228.jpg

窓辺には味のある小物達
汚い・・・
f0132565_1585175.jpg

鹿の角のオブジェや小汚い帆船やよく分からない絵画や
ビニールで補強した椅子やらもうどこを突っ込んでいいのやらな店内

そうして店内の奥には・・・
f0132565_1514251.jpg

怪しい・・・店内より更に怪しい・・・
なんなんだあの空間は??
f0132565_15154621.jpg

そこはかとなく漂う秘宝館っぽさ
小さな扉が左右に3つずつ
計6枚の扉があるのです
なんなんでありましょうか?この小部屋達は
たぶん2畳か3畳ほどの広さしかないように思われます


奥に行くほど狭まる通路を進むと裏口があります
ギシギシとした戸を開けるとそこは
f0132565_15201031.jpg

断崖絶壁
逃げられません・・・
お婆さんは裏庭と言ってましたが
昔はここでジンギスカンをやって賑わってたと言ってましたが
f0132565_15214090.jpg

その名残
確かにテーブルではあります


結局の所崖の上に立つ昔からやっておる喫茶店なのでありますが
改築も補修も何もせずに
未だに営業してるこんな場所があった事に驚きを隠せない探検隊であります
営業と言っても今やお婆さんの趣味という感じですが
ここまでパンチの効いたお店ですので
ネット上では知る人ぞ知るといった感じで
わざわざ遠方からやってくるお客さんも多いというお話でした
そりゃ~来るわな
一見の価値はあるわなと思いました
昭和36年頃から始めて一時はジンギスカンも出したりしてたそうです
その時代のこの町は鉄鋼産業全盛期で
札幌よりも賑わっていただろうと思いますので
このお店もきっと繁盛していたでありましょう
優しそうなお婆さんはお話好きのようでいろいろ教えてくれました
私の母くらいの年齢なのでお婆さんが死んじゃったら
きっとこの喫茶店も閉めるんだろうな~と思いました
怪しい小部屋は宴会で使っていたとおっしゃっていたので
そうなのかもしれません
・・・そうじゃないのかもしれません・・・

この後はワタクシの独断と偏見に満ちた妄想であります

More
[PR]

by usaginokuniy | 2013-07-09 16:07 | 探検

休日満喫

日曜日は何をしていたかと申しますと
f0132565_1050177.jpg

こんな所へ
f0132565_1050388.jpg

ウインザーホテル洞爺
2年前でしたっけ
サミットが開催された場所
一度行ってみたかったんですよ
こんな高級ホテルに立ち入る機会なんてないですからね
立ち入るたって泊まるわけじゃないんだけど
ホテルのロビーやらエントランスなんて誰でも入れる場所なんだけど
ここまでの高級ホテルになると
入ったが最後不審人物とみなされて確保されちゃうんじゃないだろかと
変にドキドキしちゃいましてね

f0132565_1113122.jpg

だってここ
洞爺湖の温泉街とは一線を格し
湖を見下ろして山道を5キロうねうねと登って行ってたどり着くという
しかも山道たって全て完璧に舗装されてる道ですからね
どんどん空が近くなってきた山頂にそびえるウインザーホテル
見たことも無いロールスロイスやらが駐車されてたりするホテル
f0132565_10584936.jpg

福田ちゃんやら(そんな人もいたねぇ)
f0132565_10591941.jpg

ブッシュちゃんやらが泊まられたホテル

なんだか低所得者な一般市民は威圧感を感じまするが
勇気を出していざ中へ
f0132565_1142556.jpg

写真じゃなかなか伝わりませんが広いです
絨毯がふかふかすぎて足首ぐねりそうになりますた
f0132565_1152552.jpg

グランドピアノが小さく見えますな
f0132565_1155971.jpg

ドレスでも着て降りたい階段
壁全面の大きな窓からは洞爺湖が広がります
f0132565_1172799.jpg

トイレ
ワタスここで十分に住めます(爆)

すごいホテルだわねぇ
いったい誰が泊まるんだろ
お土産屋さんなんかないのよ
温泉饅頭なんかどこにも売ってないのよ
高級感溢れる鞄屋さんとか
何を入れるんだ?ってなセカンドバックってかポーチみたいなのが
50万以上してたり
高値の壺があったり
ケーキなんか笑っちゃうほどちっさいのに600円くらいしてたり
別世界でありました

すげ~すげ~と言いながら逃げるように退場
何も逃げなくてもいいんですけど
うちのおっさんお腹の調子があれでそれで
高級トイレでナニをしまして   エヘ
ま、高貴なお方だって出るものは出ますからいいんですけどね

なかなか面白かったですよ
コーヒーくらい飲めばよかったかなとも思いましたが
こんなとこのコーヒーなんか
いくら取られるか検討もつかないので止めときますた(^^;

うらうらと高級ホテルを冷やかした後は
今回の目的でもある乗馬体験してきましたのよ
前からやりたかったんですけどなかなか重い腰があがらずね
あり・・?「重い腰があがらず」って例えじゃなくなってきてるな

ここの写真をたくさん撮りたかったのに
残念ながら一枚もありません(ーー;
お馬に乗って出発進行~!って時にカメラ落としまして・・・
カメラ取りたくともお馬は行く行く~みたいな・・・
他のお客さんも一緒に出発してるので
流れを止めるのもあれでね
お馬6頭並んで山道を登ったり降りたり
途中で洞爺湖を眺めたりの30分くらいのトレッキング
途中で道案内のお兄ちゃんが
「この辺で片手離せる人は写真撮るといいですよ~」なんて言ってくれるが
カメラ無し(><)
ま、カメラ持ってても撮れなかったかもとも思いますが
だって私の乗ったお馬ちゃんいう事全然聞かないんだもの
私が乗ったのはジェロムくんってお馬なんですけど
いちいちお腹を蹴ってあげないと進まないし
手綱で調整せないと曲がらないし
前の人なんか乗ってるだけでスムーズに歩いてくれてるのに
私のお馬ちゃんはどうしたのかしらねぇ
わりという事を聞く馬なんですけどねって言われましたけど
わたくし馬鹿にされちゃったのかしら
でもいう事を聞かないぶん
あ~だこ~だと触れあいが多くなって面白かったですけどね
また乗りたいな~~
お馬はかわいいな~~

乗馬体験して温泉にも入って
楽しい日曜日でありました(^^)
[PR]

by usaginokuniy | 2010-09-27 11:32 | 探検

ちょっと探検

f0132565_9374524.jpg

広大な景色
これぞ北海道ってな写真ですな~
f0132565_9384398.jpg

お馬さんがたくさん(^^)
って事で日曜日はノーザンホースパークに行ってきましたよ
サラブレッドの宝庫
競馬に出るような馬がたくさんいる競馬好きには有名な場所です

この場所は子供達と一緒に毎年のように来てました
今は従順なメタボリ隊員ですが
昔は荒れてまして(笑)
私や子供には無関心
自分で遊ぶことばっかり考えてた野郎でしたんで
どこかに一緒にお出かけなんてほとんどなかったんだけど
ここだけは連れていってくれました
なぜなら~~
あのおっさん競馬とゴルフが大好きだったから(爆)

今は中年となった落ち着いた夫婦がその懐かしい場所へ
f0132565_9451650.jpg

足腰ガタが来はじめた中年が二人乗りのチャリに乗って園内を走るです
なぜにこんなラブラブとしたチャリに乗るかってかい?
それぞれで乗ればいいじゃないってかい?
ノンノン!わたしゃ自転車に乗れませんです(笑)
f0132565_9481977.jpg

体を拭いてもらって気持ちよさ気なお馬さん
綺麗な子でした
f0132565_9493150.jpg

障害物の練習をしている子
バーが一段上がると飛べなくて何度もチャレンジしてました
f0132565_9502696.jpg

颯爽と走ってとてもかっこいいです
私もこんな風にお馬さんに乗ってみたい
f0132565_9513392.jpg

乗りました(^^;
え?どこにいるか分かんない?
右の奥のほうに綺麗なお姉さんが馬に乗ってるじゃありませんか
颯爽と乗ってますね~
かっこいいですね~

なんてなわけもなく
お兄さんに手綱引いてもらってエヘラヘラと乗ってます
でも900円もしたぜ
昔は700円だったのにな~
しかも頼んでもいないのに写真撮られて
降りる頃出来上がってて速攻見せられてびっくりだったわよ
それがまた綺麗に撮れててね~
あ、いや私がじゃなくて写真の出来がいいですよ
んで悩んでたらメタボリが
「記念だもん買えばいいべ」なんて横で言うもんだからさ
1000円でお買い上げ~
上手く商売するもんだわね~~
結局数分馬に乗るだけで2000近くかかったですよ
子供と来てたらと考えると怖いね~(笑)
f0132565_1015735.jpg

ま、かわいい馬や綺麗なお花や景色見て
まぁまぁ楽しい日曜日でした(^^)
[PR]

by usaginokuniy | 2009-08-11 10:11 | 探検

ちょっと寄って来ました

          昨日は母の付き合いでちょこっとお出かけ
f0132565_8382471.jpg

              どこを見渡しても真っ白け
       まるで夢の中で車を走らせているような気分になる
           なんだか気持ち悪いドライブであった

        用事も終わり後は母を家へ送るだけなんだけど
        せっかくだから例の場所へちょこっと寄り道(^^)
f0132565_8421331.jpg

               ウヒョ(*^^*)いるいる~~
f0132565_8431597.jpg

         この子犬が缶詰を持ってる子のとこ行っては
                 ちょこんとお座り
f0132565_8445212.jpg

               めちゃかわいい子でしたよ

         みんな子犬に夢中で猫が寄ってきても無視(^^;
f0132565_845541.jpg

             「誰もあたちに缶詰くれないのよ」
f0132565_8473737.jpg

                 「なんかちょ~だい」

                ってことで缶詰あげたら
                ものすごい食いっぷり
         早く食べないと誰かに取られるって思ってるのね
          うちの子達なんてここでは生きていけないかも
f0132565_8495711.jpg

                 小ヤギもいたりする
f0132565_851168.jpg

             ヤギの目ってなんか不思議だね
             この子も大変かわいいんだけど
      カバンやら服やらどこでもムシャムシャ食べようとするです
            やっぱ紙も食べちゃうんだろうか?
     ヤギの郵便屋さんにお手紙頼んでも一生届かないはずだわな



      んじゃここで出来立てほやほやのおっさんの小ネタを一発
    車の中でAPOGEEの永野さんのアルバムかけてたんですけどね
               「楓」がかかったところで

               「これ・・・秦モトノリだべ?」

                 ・・・・・????・・・・・

         さてさて・・・どこから突っ込んだらいいんでsky?
   二重にも三重にもトラップが仕掛けられてる高度なボケですぞ(ーー;;

 どうも以前に秦君が『僕らの音楽』で「楓」を歌ってたのを見たことがあるので
             そこからこの発想が来たようで

               楓はスピッツの唄だし~
             秦モトノリって誰さって話だし~~

                ゲラゲラ笑ってたら
           「んじゃこれ誰なのよ??」つ~から
          APOGEEの永野さんだよって言ったら
             「何よ?それ~??」だってさ

        いいのいいの、あんたは何も知らなくていいのよ
            知らないの当たり前なんだから
      少ない音楽知識引っ張り出してこなくていいのよ~(笑)
[PR]

by usaginokuniy | 2009-07-13 09:16 | 探検

隊長の体調は万全に

日曜日は探検予定だったうさぎ隊長
そんな予定も忘れて友達と呑みふけるうさぎ隊長
カッパカッパとビールを煽り
外も明るくなった頃眠りにつくうさぎ隊長

もちろん起きてからも酒が抜けてるわけもなく
テンション高くお洗濯するうさぎ隊長
「今日の探検どうします?」
「もちろん行く!」
「もうお昼ですよ」
「だからどうした!」
「お腹すきましたね」
「私はすいとらんから適当に何か腹に入れておけ」
「え~~・・・」

家の業務を次々とこなしてから探検に出かけるのである
うさぎ隊長はいつでもキビキビしているのであ~る
f0132565_813098.jpg

行った先は測量山
ここには7本の鉄塔が建ち
夜にはライトアップされ幻想的な風景を市民に見せてくれる

この街の観光名所はほとんど見たと思っていたが
肝心のこの場所を忘れておった
探検隊としては一度行っておかねば隊長の名がすたるのである
f0132565_8164998.jpg

途中の唐松平の広場から散策路が伸びており
メタボリ隊員を残しフラフラと奥に分け入るうさぎ隊長
ホーホケキョとウグイスの鳴き声が響き渡る
すぐ近くで聞こえるのに姿は一向に見当たらないな~
ウロウロキョロキョロと歩いていると
だんだん気持ち悪~~くなってくるのである

危ない・・・これは危険な兆候だ・・・
さっきまでテンション高く動けていたのに
完全に酔いがさめてきたと思われる
以前にも似たようなことがあったのを思い出すうさぎ隊長であった
そんな危険な状態で撮ったのは
f0132565_8233941.jpg

まっちろけ・・・(ーー

目まで朦朧としてきたのかと思っちゃったぜ
この日は暖かかったんだけど霧が出ちゃって
絶景は全て霧の中状態
それでもせっかく来たんだからと頂上を目指すのである
f0132565_8265536.jpg

頂上にはテレビ局の鉄塔わきから上がれる展望台がある
灯台みたいな展望台
山の天辺の天辺
空に一番近い場所である
f0132565_829677.jpg

湾の中はなんとか展望できたが
f0132565_8301283.jpg

外海の方は何が何やら??
雲の上に浮かんでいる気分になる

霧さえなければ360度素晴らしい絶景が拝めるところだか
この日の景色はうさぎ隊長の目と同じく
ドンヨリとしておるのであった
あ~~気持ち悪い・・・(バカ)
f0132565_8331131.jpg

夜のライトアップは綺麗なんだろうなと思いながら
測量山を後にする探検隊であった

この後も行きたい所があったんだか
うさぎ隊長の体調が厳しく・・・あれシャレになっておる
つまんないシャレだな(バカ)

とにかく隊長の体調が悪かったんで早々に引き上げたのであった

教訓: 二日酔いの日の探検は実に厳しい
     
[PR]

by usaginokuniy | 2009-07-06 08:52 | 探検

時期尚早

うさぎ探検隊は南から徐々に北上を成し遂げている
ある物を確認すべく探検へ向かうのであった
時期を逃すと来年まで見られなくなるという
レアな映像を残せるのであろうか!?

訪れた場所は
f0132565_10144137.jpg

善光寺

去年の秋にもここには来たことがあるので
勝手知ったる地である

境内に入ってすぐに目に飛び込んできたのは
f0132565_10165290.jpg

大きな桜
全開とはいかないがまずまずの見ごろ

これなら散策路の桜も綺麗な花を咲かせていることであろう
f0132565_10193439.jpg

鬱蒼と生い茂る木々の中
あいにくの天候
メタボリ隊員は後ろからついて来ているとばかり思っていたら
見当たらないのである

あちこちにお墓やお地蔵様やらが点在として
こんなところを一人で歩いていると
ジメジメと気持ちのいい場所ではない
全く役に立たない奴である

他にもたくさんの観光客が来ていたので大丈夫であるが
一人だとほんと怖い

かなりな急勾配の道を登っていくと
f0132565_10243814.jpg

「名木石割桜」現る
大きな岩を突き破って根をはった巨木
現在治療中となっている

さ~歴史ある名木の桜とやらを拝ませてもらおうじゃないかと見上げるも
f0132565_1027462.jpg

じぇんじぇん咲いとらんとです(ーー;;

いや実はこういう結果になることは気づいておった
「まだだね~」「連休明けだな」などと
すれ違う人がことごとく口にしていたのである
坂を昇るテンションも下がるっちゅ~ねん
f0132565_10302953.jpg

それでもわずかに咲いている桜を見つけ
お花見を始める家族もいたりして
なんだか無理やりだな~お弁当持ってきたから食べとけみたいな(^^;
f0132565_10322583.jpg

どんよりした空をバックに唯一写せた桜

北海道の桜はのんびりと咲いて
こっちが気を抜いてるうちにあっという間に散ってしまう

帰りは回転するお寿司を食べてきました
美味かったっす(^^)


あ、メタボリのコネタ
車であちこち普段走らない場所を行くと
この街はレオパレスだらけだねって話になりまして
メタボリ野朗おもむろにこんな事言いはなちました

「そうだよな。こういう所だと身包み一つで入れるから便利だもんな」

チョイチョイチョ~~~イ!!!
それいうなら「身一つでだろ!」
身包みの使い方間違っとるってばよ
このオッサン大丈夫であろうか・・・
[PR]

by usaginokuniy | 2009-05-04 10:45 | 探検

地獄を見て天使達に会って来た

        昨日は行楽日和という天気予報に踊らされ探検活動へ
           しかし暖かい日ではあったがどんよりした空
                どこが行楽日和なんだ??

            そんな事は気にせず地獄を見てきました
f0132565_9471458.jpg

                   イエス!地獄谷
f0132565_9482044.jpg

              紅葉の中熱い煙ただよう地獄谷
f0132565_950443.jpg

        すごい迫力なんだけど写真で広さ伝わってるかな~~
f0132565_9521854.jpg

              グツグツブクブク音が聞こえる
                  地獄の釜の音だな
f0132565_9543590.jpg

                   ここは大湯沼
f0132565_9551442.jpg

              中州に入ると埋まりますって・・・
              何気に恐ろしい事言ってるし
f0132565_9564789.jpg

                山から大湯沼を眺める
    お天気が良かったら遠くの紅葉も綺麗に見えただろうと思うのである
f0132565_9582982.jpg

                 近くにはクッタラ湖
                どんよりどよどよ(^^;

      ここにクッシー(ネッシーのパチモン)がいるのか?と言ったら
       それは屈斜路湖(くっしゃろこ)って返された・・・チッ・・(ーー


         んで~~帰りは例のいつもの場所にも立ち寄り
f0132565_1033725.jpg

                   いんや~~~
f0132565_104962.jpg

                 メンコイ(*^o^*)
f0132565_1051920.jpg

           この子膝の上に無理やり乗ってきてね
f0132565_1061244.jpg

                顔をグイグイ埋めてくる
                春に産まれた子だって
                 まだまだ子犬です
f0132565_1082713.jpg

                  この子も子供
              ちびっこを思い出しちゃった

    全国的にも超有名な登別温泉行って温泉に入りたいって気持ちが
             少しもわかない夫婦なのである
[PR]

by usaginokuniy | 2008-10-20 10:22 | 探検

豪華なランチ食べますた

f0132565_9342090.jpg

         幻の善光寺のアスレチックを後に白鳥大橋を渡り
f0132565_9373121.jpg

         The室蘭!って感じのいつもの観光名所を眺め
f0132565_939949.jpg

           この街には綺麗な風景がたくさんあるのに
           どんどん寂れていくな~~なんて思ったり
f0132565_9424834.jpg

       果ての無い海はいろんな場所に繋がっていくんだろうな~
            なんて思ったりして街へと下りていくと
f0132565_9443327.jpg

          細い道のガードレールに馬が繋がれておった
        道路わきの草を食べておる・・・なんでこんな所に??
       うちも馬でも飼ったらジャングル地帯が綺麗になるな~
f0132565_9481362.jpg

          山にはススキがたくさんなびいていましたよ
                   秋だな~(^^)


      んで~~お昼にちょっと小洒落たレストランに入ったのね
f0132565_950631.jpg

      とても美味しいとの評判を旦那がどこかから聞いてきて
        いつもラーメンだからたまには洋食もいいなつって
レストランったってこんな田舎町のレストランだから値段もしれてるよねつって
f0132565_9533068.jpg

               おっさんはポークチャップ
              めちゃめちゃ分厚い肉である
f0132565_954507.jpg

                  私はオムライス

      なぜオムライスかというと他のメニューがほとんど千円超え(ーー
                価格設定がちと高い
        なんちゃらのパスタなんて2千円近いのがたくさん
           しかもランチメニューなんてなく全て単品
        このオムライスもサラダもスープも何もなしで950円
                 私は考えましたよ
         デミグラスソースが美味しいと評判のお店です
            そしてどのメニューもちょっとお高め
                 ってことは~~~
       オムライスは玉子とろとろでソースはデミに違いない!

          それなのにこれですよ・・・ケチャップですよ
       ふっつ~~のケチャップ味で玉子もうっす~いですよ
       これじゃあ私が作るオムライスとたいした違わないよ・・・

                  もうがっかし・・・

           ポークチャップは1580円ライスは別
                 お支払い3千円弱
           イタタタタ~~~お財布イタタタタ~~
   なんでこんなおっさんとランチで3千円も払わなきゃいけないんだ?
          なんでふっつ~のオムライスに千円も・・・・
           やっぱラーメンにしときゃ良かったぜ
           あ、びっくりドンキーでも良かったな
            後悔が残るランチでございました

         このお店別に不味いわけじゃございません
       ただただオムライスに対する期待が大きかっただけ
[PR]

by usaginokuniy | 2008-09-16 10:16 | 探検

思い出を作れなかったあの場所へ

昨日は探検の日だったんだけど
ガソリン代高騰の折遠出なんかできやしないので近場でどこかないか?
ってことでお隣の街、伊達にGO!
f0132565_10415398.jpg

メ「そういや昔よく行ってたゴルフ場が近くですよ」
う「お前貧乏のくせによく行ってたな。
  勘違いもはなはだしい野朗だぜ」
メ「バブルのあの頃はみんな行ってたじゃないですか」
う「世間にバブルはあっても我が家の家計がバブルだったことはないんだぞ!
  それを回りにあわせてお前だけがバブルを気取ってたんじゃないか!!
  あの頃のことを思い出すとはらわた煮えくり返るわ~!!!!」
メ「・・・・すみません・・・」

危うく大喧嘩になりそうなところでゴルフ場に到着
f0132565_10464789.jpg

山道を登ってきただけのことはある
空が近いのである
f0132565_10475069.jpg

雲も近い
天国に近いゴルフ場である
確かに綺麗な場所だがここでお金が湯水のように使われていたかと思うと
なんかイラッとくるのだ

伊達に来て思い出すのは善光寺
子供達が幼稚園のころ我が家は完全母子家庭状態で
私はちょっとさびしい生活をしていた
日曜日もどこも行かず家の中で引きこもり
せいぜい近所の公園に行くくらい
そんな中ママ友達の会話でよく耳にした言葉

「昨日は暇だったから善光寺のアスレチック連れてって遊ばせてたの」
「うちもよく行く~。あそこ広くていいよね~。近いしお金かかんないし~」

ほ~~~そんな場所があるのか。
でもうちの旦那いっつもいないしな・・・。クスン・・・

んでその数年後伊達の善光寺に行きたい行きたいとわめき
やっと行ってみたけど善光寺がどこにあるかも分からず
旦那に「どこにあるのよ?」って聞かれても
国道沿いに行ったらすぐ分かるよって情報しか持っておらず
結局いけないまま終わったという悲しい場所

そうだ!善光寺に行こう!!

今回は前の日から場所調べて伊達より有珠に近いってことも分かっているので
すぐ到着
駐車場らしきところに車を止めて
散策路を入っていくと
f0132565_114416.jpg

なんじゃこれ?
f0132565_115432.jpg

鬼太郎ハウスか!?
まさかここに登ってアスレチックなわけじゃあるまい??
f0132565_1162059.jpg

どんどん奥に分け入って行くとあちこちにお地蔵さんやら
お墓みたいなのとか遠くからはお経や鐘の音やらが聞こえてくる
アスレチックじゃなくてトリックの世界じゃ
阿部寛と仲間ちゃんが登場しそうな怪しい気配のする広い境内の散策路
線香の匂いも強くなってきた所に
f0132565_1110046.jpg

善光寺が現る
左の建物では法要が執り行なわれていた
右には入ってもいいとの事なのでさっそく拝見
f0132565_11123781.jpg

囲炉裏があり
f0132565_11132264.jpg

仏間があり
f0132565_11141777.jpg

神棚(?ちょっと怖かった)があり

なんだか映画の撮影場所になりそうな
やっぱり上田(阿部寛)が出てきそうな空間
f0132565_11185781.jpg

こんな藁葺き屋根のお寺だったとは知らなんだ
こんな雪の多い地方で冬はどうしてんだろ??
こんなとこでお葬式やらしてたらみんな凍るだろ??

メ「いろいろ見ましたね。さ、そろそろ行きましょうか」
う「何がいろいろ見ましただ!!アスレチックはどこにあるんだ!?」
メ「あ~ありませんでしたね」
う「うるさい!誰かに聞いて来~い!」
         ・
         ・
         ・
         ・
メ「隊長、アスレチックは10年前に無くなったそうですよ
  毎年修理費がかなりかかったそうで撤去されたそうです」
う「何~~?お前がもたもたやっとるからじゃ!」
メ「もたもたって・・?」
う「子供はもう大きくなっちまったしアスレチックで遊ぶ歳はとうの昔に過ぎたけど
  それでもあの頃行きたかった場所を一目見ておこうと思ってたのに~
  幻のアスレチックになっちゃってんじゃん・・・クスン・・」

見たってどうってことないのは分かってるんです
でも行ってみたかったの。
あの頃の私は行くとこないから善光寺のアスレチックへって会話に入れなかったから
ママ友に「私も今度行ってみたいな~」って言っても
「そんなわざわざ行くってほどの場所でもないんだよ~」なんて返しが来ると
そんなたいしたとこじゃない場所にも行ったことがないんだなって
更にさびしくなったりしてました

今となってはどうでもいい場所なんですけどね

この後もうちょっとドライブしてきたんだけど
続きは明日にします
長くなっちゃって何書いてんだかわかんなくなってきちゃったよ(^^;
[PR]

by usaginokuniy | 2008-09-15 11:42 | 探検

生命あふれる場所へ

                6月最後の日曜日
  うさぎ隊長はメタボリ隊員の誕生日を祝って探検に連れて行くことにした!

   行き先は次々と生命が誕生しているらしい前回も行ったあそこ
f0132565_1355050.jpg

                    「よっ!」

               あ、伝説のまゆげ犬さん
              今日もお世話になります(^^)
f0132565_13572142.jpg

               「あら?また来たの?」

             こんにちわ。お邪魔します(^^;
f0132565_13584059.jpg

                 「いらっしゃい」

          にこやかなお出迎えありがとうございます
f0132565_13595091.jpg

               「おぅ!元気だったか?」

            あ、これはこれは鹿の使い番さん
                ご無沙汰しております

           みなさんに挨拶を済ませ目的の場所へ
f0132565_143186.jpg

                 ウヒ~~かわいい!!
f0132565_1442149.jpg

                    寝てますぜ
f0132565_1452421.jpg

                  「ニャ・・」(*^^*)
f0132565_1474877.jpg

                「ニャ~~」\(*^o^*)/

         猫も犬も羊やヤギもみんな出産ラッシュでしたよ
               かわいかったな~~(^^)
          でも子猫は目やにがんがん出てる子もいて
              環境はあまり良くないですね
  お客さんもたくさん来てたけど病気の猫貰ってくれる人は少ないだろうな
              子犬は9匹も産まれてました
          母犬は小柄なのによく9匹も産んだもんだな
             おっぱいの数足りないじゃんね~
f0132565_1414687.jpg

          ここで売ってる「ラフランスのソフトクリーム」
           アイスは苦手なんだけど食べてみました。
            冷たくて味よく分かんないっす(バカ)
[PR]

by usaginokuniy | 2008-07-01 14:20 | 探検