2009年 10月 19日 ( 2 )

悲しいほど最悪

最悪 (講談社文庫)

奥田 英朗 / 講談社


いや、マジ最悪!!

普通の真面目な細々と小さな鉄工所を営む社長さん
普通の銀行員のお嬢さん
普通のチンピラ

3人の普通の生活が日に日に加速度をつけて最悪の方向に転がっていくのです
負の連鎖っす
誰かこの連鎖を止めて~~って感じっす

一番かわいそうになったのは鉄工所の社長さんだな
とても人がよく真面目すぎるくらい真面目なのに
石橋を叩いて渡るような人生を送って
人様に迷惑かけないように腰を低~~くして生きてきたのに
にゃぜそうなる~?
押しが弱いというか気が弱いというか
強く出られないよいうか
も~~見ててかわいそうになったよ

3つの最悪な話が交互に展開されてるんだけど
それぞれで一つの面白いお話になりますな
最悪の3人が出会うと・・・悲しいかな笑えますな

奥田さんって幅広い作風ですね
それぞれの人物の描き方も上手いね
けっこう分厚い本でしたがあっという間に読めます(^^)
[PR]

by usaginokuniy | 2009-10-19 08:07 |

何か見えてる??

f0132565_7331914.jpg

                 何も物音してないのに
                上ばかり気になるちびっこ

              やだわ・・・何か変な物でもいるの?
               あ、ジジババはいるけどさ(笑)
f0132565_7353422.jpg

         動物的な勘で見えないものでも見えるのかしら??
          そんな鋭い勘を持ってるとは思えないけど・・・(^^;

            赤ちゃんとかって壁とか何もないとこ見て
                笑ったり指差したりするよね
          2,3歳くらいの子も変な事言ったりするよね
        大人には見えないものが見えたり・・・見えなかったり・・・
           あれはなんだい?何が見えてるんだい?
         
                   怖っ・・・・(~~
[PR]

by usaginokuniy | 2009-10-19 07:44 | 日常