喧嘩の原因なんて・・・

昨日旦那とちょっとした言い合いになった
我が家は結構会話が多いほうだと思うんだけど
たまに楽しい会話が白熱した論議にもなったりする。

しかも私はそうなると理屈っぽくなるタイプで普段外では全然理屈立てて話せないくせに家族相手だとかなり激しく自分の主張を繰り広げられるのだ。呑んでるとよけいにね。

んで~~
昨日旦那がすんごい大きなアワビを貰ってきたのね。
私も息子達もアワビだツブだウニだはあんまり好きじゃない。
それでも手のひらサイズの分厚いアワビなんて
テレビの世界でしかお目にかかれない。
旦那いわく「こんなの店で食べたら一万じゃ足りないぞ~」
一個はお刺身もう一個はニンニクバターでムニエルっぽく。

お刺身はやっぱり無理だったんだけどムニエルっぽいのは美味しい!
私でも食べられるなんてすごいすごいって感じ。
それでも二切れくらいで満足なんですけどね。
旦那なんてあっという間に完食してニコニコ顔。

さ~ここから食べ終わった後の会話

私「あっという間に食べちゃわないで
  もっと大事にありがたがって食べたらよかったのに~(^^)」

旦「美味いものを美味い美味いって食べるのが一番だべ」

私「そうだけどこんなのもう二度と食べられないんだからさ~(^^;」

旦「だから美味かったべ」

私「じゃこれがやっとの思いで大金払って目の前に出されたものだったら
  そんなあっさり食べられないでしょ?」

旦「そんな事はない!」

私「じゃじゃ100円しか持ってなくてなけなしの10円で
  チロルチョコを買ったとしたら
  食べるのもったいないな~。大事に味わって食べようって思うよね」

旦「どんな状況でも買ったら俺のものだから豪快に食べる!!」

私「もう二度と絶対食べられないような物でも?」

旦「状況とか金額とか関係ないんだって。
  美味しいものは美味い美味いって食べてそれで満足だべや!
  もったいないとかありがたいなんて考えて食べてたら
  美味いものも不味くなる!!」

私「それじゃ戦時中に毎日芋やかぼちゃばかり食べてる子供が
  白いご飯目の前にして「わーい!美味い!美味い!」って
  バックバク食べて満足してるのと一緒じゃん。
  親がやっとの思いで手に入れたお米とか
  今度いつ食べられるかとか考えず
  ただ嬉しい美味しいって言ってるのと変わんないじゃん」

旦「そ・・そんな話じゃないべ・・」

私「おんなじだよ。
  子供だったら何も考えないで美味しそうに食べてる顔見たら嬉しくなるけど
  あんたは大人なんだからもっとありがたがって食べなさいよ!」


はい分かってますよ~。私の言ってる事の方がおかしいです。
ってか、どっちの言い分も正しいのかもしれません・・・が
このアワビは買ったわけでも私が苦労してもらってきたわけでもないですし
旦那が貰ってきたものですからね(^^;
しかも私はそれほど好物ではない食べ物の話ですからね
でもお貧乏家のくせに高級食材をあっという間に食べちゃった旦那を見てたら
な~~んか無性にイラっとしたわけでね。

これは明らかにいちゃもんです。インネンつけてます。
朝になってこうやって書いてみると分かりますが
昨夜はなんであんなに突っかかっていったんでしょうね~。
原因なんてささいな事で喧嘩になったりするんでしょうね~。

なんか私って・・・・バカだな・・・・(ーー
[PR]

by usaginokuniy | 2008-11-19 10:09 | 自分