次男は就職活動してました

実は最近落ち着かない日々を過ごしていた。

次男の就職試験が先月あって
10月1日ころ結果が分かる予定でした。
受けた会社は大手鉄鋼会社。
交代制のある現場工員じゃなくて事務系の部署。
はっきり言って高望みです。







次男の学校は工業高校なので毎年この会社に数名は採用されてます。
でも誰でも受けられるわけじゃありません。
成績上位の子に「受けてみないか」と声がかかるのです。

中学の頃からその情報は知ってたので
大学は行きたくないという次男の気持ちと
分けわかんない私立大学行くくらいなら働いて欲しいという親の希望もあり
この高校へ行って上位キープして頑張ってみようと親子で決めてました。

でもね、この高校かなり評判悪かったりもする。
あの高校は不良が多いとかちゃらけてるとか
どこも行ける高校ない子でもここなら入れるとか。
いわゆる公立の底辺高校って見られがち。
確かにそんな側面もありますが
きちんとしている子もたくさんいます。
そして就職率がいい。
鉄鋼の街の工業高校ですから選り好みしなければ
必ずちゃんと就職できます。

だけどね、成績まあまあだった次男がこの高校に決めた時
周りのお母さんに言われたの。
「なんで次男君あそこなの~?もっといい学校入れるのにもったいない」
「あんな高校行ったら周りに染まって不良になるよ」
「あそこ卒業する時には生徒半分になってるらしいよ」
「15から職業訓練高みたいな所に入らなくても」
私は「成績トップでいい会社に就職させる計画なの~」って返してたら
「その考えって・・・いいんだか悪いんだか・・だよね」なんて言われたり。
まぁ、ボロクソですわ。
親は何考えてるんだ?ですわ。
でもね他の高校や進学校行くとそれこそ回りに染まって
大学行きたいとなるだろうな・・・って思いました。
国立に入れるほどの頭ではないんです。
きっと私立になるなって思いました。

子供が行きたいと望むなら親はどんなに大変で行けせてあげるのが
正しい姿だと思う。
うん・・思うんだけどさ
実際長男にも学費かかって次男がこの街から離れて私立大学ってなると
私がパート出ても追いつかないだろうって事は簡単に想像できるわけで
そうなった時に子供に大学は無理だよとかは言えなくなるなって。
そうです。そんな事は親の事情です。
親の事情を知ってか知らずか次男は
「俺大学は行かない!」ってきっぱり言ったのです。
その言葉に親は乗ったのです。

ちゃんとした親なら
今の時代大学は行ったほうがいいからと説得して
しかも成績悪くないなら進学校に行かせる事を選択するでしょう。

そんなこんなで親の裏事情を含みつつ大学の道を進ませなかったので
就職はいい所に受かって欲しかったのです。

結果が分かるまではソワソワしっぱなし。
もし落ちてたらどうしよう・・・。
地元のいい企業は募集終わっています。
後はどこの会社が残ってるんだろ。
残ってる会社は規模も小さくみんなが選ばなかった会社だったり
北海道以外の遠いところだったりします。
高望みしないでワンランク落として系列会社にしといたら良かったな。
私は基本ネガティブなので落ちた時のことばかり想像してしまいます。

んで~~昨日結果が分かりました。
「内定決まりました」\(T∇T)/
ほっとした~~~~~。

これで次男はお貧乏から脱出できることでしょう。
先のことは分からないし
働くってことは大変だと思うけど
ひとまず安心です。
Med Sud I Eyrum Vid Spilum Endalaust
Sigur Ros / / XL
ISBN : B001ACY8D2
スコア選択:

心が落ち着かなく最悪な結果ばかり考えてしまってた時に
助けてくれた音楽。
洋楽なので言葉が分かりません。
歌詞が分からないので何も考えずに聴けて助かりました。
だって自分の力ではどうしようもない事だったから。
ただただ結果待ちの状態だったから。
気持ちの落ち着く音楽です。
何も考えなくていいんだよって空気のある音でした。
綺麗な景色の見える音でした。
ありがとう。
f0132565_104197.jpg

わざわざ出かけなくてもそこいらじゅうに秋がやってきた。
17歳の秋が笑顔で良かった。
[PR]

by usaginokuniy | 2008-10-04 10:27 | 自分