成人式だね

20年前の今日長男が産まれました。
私がお母さんになったわけです。正直なとこ子供って苦手でした。
赤ちゃんなんてどう扱っていいのかさっぱりでした。

私の体は私だけのものなのに一つの物が二つに細胞分裂したかのように赤ちゃんは生れてきます。とっても不思議です。私から出来たものなんだから私の物。そんな風に勘違いしてた時期もありました。危ない親です。

私の物なのに反抗してきます。泣くしわめくし汚いし腹立たしい生き物です。
この子は私の物じゃないんだ・・・
って気づくまでノイローゼになりそうな時もありました。
バカだな~って今は思いますがその当時はね(^^;

20年って長いですよね。
子供ってね、病気や怪我をしながら育つんですよ。
親は心配ばかりして親になるんですよ。

幼稚園   夜空を見ながら歩いていたら突然長男の姿が消える
        (我家は坂を上がったとこにあるのでうちの前の道と
        下の家の間がちょっとした崖みたくなってる)
       手首骨折2日入院してひっぱて固定する手術を受ける
       
           このときに足元を見て歩くことを覚える

小学校   野球で遊んでる時友達がぶん回したバットで頭を強打
        脳外科に運ばれる 
        こめかみの傷をホチキス(医療用)で止める

           この経験でバットは凶器になる事を知る

中学     お祭りの時公園に転がってたラムネの瓶を「エイヤ~!!」って
        踏んづけて足の裏を割れた瓶でパックリ切る
        大騒ぎして数針縫う

           このときに靴の上からもラムネの瓶は貫通する事を知る
           そして縫うより麻酔の注射の方が痛い事を覚えるのだ

まだまだいろんな事がありましたが
ほとんどが病院が閉まってる時間にやらかします。
健康に生れてきても世の中は危険がいっぱいですよ。
今元気にいる事は奇跡かもしれません。

子供がおなかにいる時に言われて一番嫌だった言葉はね。
「最低限、五体満足なら男でも女でもいいね~」です。
この言葉結構みんなに言われました。
私は言われるたび「五体満足じゃなかったらだれもかわいがってくれないの?どこかに異常があったら最低以下なの?」って思いました。
すでにノイローゼかも・・・

でも命が生れるのに最高も最低もないじゃん。
生きていればそれでとりあえずOKでしょ。
そこから先はまたそれからでしょ。ってね。

こんな風に心配ばかりしていた子供も二十歳です。
成人式です。すごいね。ちゃんと育てられたかは分かりません。
ちゃんとって何かもよく分かりません。
でも月日は確実に過ぎていくんだね。

ってことで昨日の夕日
f0132565_14454621.jpg

20年前のこの時間は病院で唸ってました。
日付か替わって夜中の2時過ぎにやっと長男は生れたのでした。

今はケーキを焼いてますが長男は友達と遊びに行きました。
いいんですいいんです。
親なんて放り投げて友達と騒いでおいで。
ケーキは私と次男で美味しくいただきますから(^^)

そういや次男も1月生まれでした。
ケーキ屋のケーキもあるし今月はケーキばかり食べる事になるのか・・
[PR]

by usaginokuniy | 2008-01-06 15:03 | 自分