宝物

f0132565_95886.jpg

Bump Of Chickenの5枚目のアルバム
「orbital period」
私の元へ来て一週間。

18日に買いに行って家に着いてゆっくりじっくり聴こうと思った途端次男が帰ってきやがった。
「一人で聴きたかったのに~」とブツブツ言いながらかける。

一曲目が鳴り出す。
「voyager」
1分18秒の短い短い曲
藤君の声

3年4ヶ月振りのアルバム。
私はかなり構えて緊張しながら「来るなら来~い!受け止めてやる!」
そんな姿勢で聴いたのに・・・・

空気が変った。一瞬で変った。緊張していた体から一切の力が抜けた。息子が側にいる事も忘れた。
クニャ~~ってなって「voyager」から「星の鳥」「メーデー」への流れがまた素晴らしくて最初からこの場所って決まっていたかのようにそこに収まっていて。

どのシングルも浮いてない。あれだけ聴いたんだからシングル曲は浮かび上がって当然なのに溶け込んでその役割を果たしている。どう言う事???
3年間物語を作ろうとして録りためた曲達じゃないのにどうして??

それは伝えたいことが一貫してぶれてないからでしょうか・・・。
「ガラスのブルース」の頃から言いたい事は一つだから
全ての曲が繋がってくるんでしょうか・・・。


長男との会話
「やっぱいい・・・でもBumpっぽくないかも・・・?」
「うん。でもユグドラシルの時もおんなじこと言ってたと思うよ。シングルの時も」
「あ~そういえばそうだ。でも全部Bumpだよね」

Bumpの曲が好き過ぎてどっぷり漬かりすぎて新しい曲を渡されると「前となんか違う」って思ってしまうんだね。いつも違う角度から投げてきてくれる。伝えたい思いはどの曲も同じだけど違う服着たり少しお化粧してたりすっぴんだったりして出会うたび「おっ、あれあれ?」って気持ちになるんだね。


そしてこのブックレットが・・・王様が・・・ライオンが・・・泣けた・・・
他人が見たらくだらないものでも汚いものでも
自分が宝物と思えばそれは「宝物」

クリスマスにBumpのお話をしたかったのです。
f0132565_10182749.jpg

この「クリスマス島の塩」って名前のチロルチョコ
王様が欲しがりそうだよね。絶対探しに来そうだよね(^^)

ところでさ・・・「飴玉の唄」を聴いて思ったんだけどさ・・・
LADの匂いがするんだけど・・・?
そしてそして好きな人出来た・・・?って感じるんだけど・・・
私だけですか?下世話ですかね・・・。でもそうだとしたら素敵だな・・・ってね。
[PR]

by usaginokuniy | 2007-12-25 10:27 | 音楽