寝正月とリアル話

f0132565_14534252.jpg

ゴロゴロと寝正月なり
f0132565_145430100.jpg

「お正月からあんな格好ちて・・・」
f0132565_1457787.jpg

            ↑ もはやただの黒い塊

「なんなのかちら・・・あたちには信じられないわ」


とか言いながら
f0132565_14592221.jpg

「だらだらごろごろってチュテキ♪」

ミャオもすっかりグータラ家の仲間(^^)

まったく・・・・
いいわよね 猫って・・・

とか言いながら
うっかりやっぱり寝過ごして
仕事始めのかわいい次男にお弁当持たせられなかったというグータラ母さん orz
新年早々気の抜けたお母さんは今年も緩~く行かせて頂きたい


皆さんはもうそろそろお正月気分から抜け出しておられるのかしら
のんびりとしたお正月でしたか?



私はというと
昨日おばちゃん(義母ちゃんのお姉さん)が手術だったので
ちょっと街まで用事足しに行かなきゃいけないから
ついでに病院でも寄っておばちゃんの顔でも見てこようかしら
お昼過ぎだし病室戻ってきてるかなって寄ってみたらば

「〇〇さんのご家族の方いませんか~!」つって
看護士さんが叫んでいらっさる場面に遭遇

あれ・・・おばちゃんの苗字を叫んでおるな・・・
おばちゃんのご家族・・・すなわちうちに義母ちゃん義父ちゃんの事だよな・・・
朝から病院詰めてるはずだけどな・・・
変だな変だな 怖いな怖いなぁ・・・

一応身内なので聞いてみたらば
手術が終わって担当医師から説明があるから
下まで降りてきて欲しいそうな
病室か同じ階にある休憩スペースで待機しているはずのご家族がいないので探しているとな
先生待っているから早く行って欲しいとな

あらそれは困ったわね
どこに行ったのかしらね
って他人事のように心配してたら(だって他人事だも~ん)

「あなたもご家族なんですよね?」って看護士さんが
「まぁ家族というか・・・身内というか・・・(他人と言えば他人だしな)・・・」
「じゃ、とりあえず一緒に先生のとこ降りてください!」つって

え~~~~!?アタシ?アタシなの!?

ってこんな場面前にもあったよね(ーー;;

ま、結局は義母ちゃん義父ちゃんは手術室の前の椅子にずっといたんですけどね
おばちゃんの入院してる階で待機しててって看護士さんに言われたでしょ?って聞いたら
「そんな事知らない」だってさ
看護士さん軽~く呆れてました
私は義父母ちゃん達がいたならアタシの出番は無いなって
ほら中で先生の説明聞いておいでって見送っていたら看護士さんが
「大事な事聞き逃したら大変だからあなたも一緒に入って聞いたほうがいいですよ」つって

え?いやだからアタシ関係ねーし

って言うのも大人気ないので
一緒に説明聞いてきました(~~
新年早々切除した臓器見ちゃったぜ
生々しいぜ
リアルすぎるぜ
つか去年からこんな場面ばっかだな
引き続き今年も生々しい事が続くのかしら・・・
やだやだ
あ~~緩~~~い生活がしたい~!

ヘイ!カモン!穏やかな2012年!
[PR]

by usaginokuniy | 2012-01-05 15:48 | 日常