今聴いてる音楽

理想的なボクの世界

plenty / headphone music label


弱いな~~~
他人を否定して自分すらダメで・・・
若干20歳でこんな弱っちぃ精神構造で暮らしてるんでしょうか
ジメジメウジウジと鬱積した気持ちをここまで必死で歌う彼ら
自分を否定するのと同じくらい、こんな自分を認めてもらいたい
って気持ちが強いんだろうな
大人でも子供でもない曖昧な自分を持て余す
若いってそういう事なのかもな
とおばちゃんは遠い昔の青春の日々に思いを馳せるのである

Orkonpood

小林太郎 / Driftwood Record


強いな~~
オセオセで自身あり気で
若干19歳でこれは一体・・・?
ハードにガンガンとロックして
しかも若い音じゃない
昔からロックやってます的な
ハードな王道ギターリフはまかせとけ的な
ハードなばっかじゃないぜ
メロディアスなのも行けるぜ!
すごいな~
やりたい事が明確で格好良し
若いってこういう事なのかも・・・
と、おばちゃんはまたもや遥か遠い記憶に思いを馳せるのである


Inside the running subway

ABSTRACT MASH / バウンディ


これはNothing's Carved In Stoneのボーカル村松くんのバンド
実は彼の声がとても好きなんですよ
でも地元のCD屋さんには売ってなくて
売ってないならまぁいいやって思ってたんですけど
ネットで買うと癖になって
バンバン買っちゃいそうだし我慢してたんだけど
ついポチっと・・・エヘ

やっぱ彼の声はいいわ
なんだか開放感があるんですよ
懐が深い声質なんですよ
けっして綺麗な声では無いのに不思議ね~
バンドの音もとても伸びやか
Nothing's Carved In Stoneに比べると
あっさりした音に聴こえてしまうのは仕方が無い
ひなっちと生ちゃんの音は異彩を放って特徴ありまくりだからね
まだまだ新人の村松バンド
完成度はかなり高いんじゃないでしょうか

んで後はね
サトウヨシアキって知ってる?
北海道以外の人は知ってるわけもない人
ってか北海道の人だって知らない人多いだろうと思われるんだけど
最近ちょこちょこ深夜に耳にするサトウヨシアキなる子が気になっててね
村松くんのCDポチった時送料無料にするべく買ってみたんですよ

ま~これが大当たりだわね
繊細なのに力強く美しいメロディ
どこか切ない声
いきなり降って沸いたかのように出てきたサトウヨシアキ
今まで北海道のどこに隠れていたんだろ??
CDでギターのサポートしてるのはレボルバーアホスターのボーカル
レボアホは3月の夢チカライブで見たんだけど
かなりハードなギターを弾く子で
このCDの中ではとても良い
サトウ君の繊細な部分とハードなギターがとても良い
これからどんどん活動していくんだろうなと期待したい
道産子ミュージシャンであります
[PR]

by usaginokuniy | 2010-05-13 10:22 | 音楽