恐るべし77歳

義父の誕生日がもうすぐで77歳になるので
昨日はささやかながらご馳走作るから一緒にご飯食べましょつってね。
喜寿って奴ですよ。
f0132565_11353170.jpg

本当はどこか温泉とか行って
ゆっくり美味しいものでも食べさせてあげたらいいんでしょうけど
あいにくそんなことに(そんなことって・・)お金使いたくないんで
家で手巻き寿司パーチーですよ。
これ用意するんだって結構お金かかるですよ。

他にもプレゼントなんかも用意しちゃったりして
私ってなんていい嫁だろうって自分を褒めてあげたいくらいです。

んで~私と旦那の予定は
早めに始めて9時くらいにお開きにするはずだったです。
なぜなら9時からのドラマをゆっくり見たいから。
一昨日からのスペシャルドラマですよ、
昨日は伊藤英明くんが出るし楽しみにしてたんでね。

が、しか~~し!!
世の中計画通りになんて進みゃしないって話です。
9時過ぎても盛り上がってるからあわててビデオに撮りました(^^;

一度狂った計画はその後も狂い続け
12時も回ろうかってくらいになり
旦那はいい加減眠くなり
「爺さん達!!もう寝ろや!!!」
なんてお祝いの席にもかかわらず暴言を放ち
私は
「も~そんな事言って~~。
 一生に一回のお祝いだもん。ゆっくり呑んでね~(^^)」
ってフォローを入れ、我ながらよく出来た嫁なのです。
言いながらも
ゆっくりしてねったってもうそろそろ寝るでしょなんて思ってましたが
その期待も虚しく寝たのは旦那ですた(爆)

その後一時近くに長男がバイトから帰ってきまして
そこでまたひと盛り上がりですよ。
んでさ~長男も2時くらいに俺もう寝るねっつって
これきっかけでジジィ達も寝るだろうって思ったら
(いつのまにかジジィ呼ばわり)
うちの長男
「俺寝るけど爺ちゃん達ゆっくりしてってね~~」だって(爆)
なんて空気の読めない良く出来た息子だろうって感心しますた(ーー

そこからはもうどうでもよくなり
ってかあいつら酔っ払ってどうでもいい昔話に花が咲き
(もはやアイツラ呼ばわり)
いつのまにやら4時ですよ。
ようやく4時にあわてて自分達の部屋に引き上げていきました。
もっと早くにあわてろ!っつ~話ですよ。
それから片付けて食器洗って顔も洗って
わたくし寝たの5時近かったっす。

すっげ~パワーのあるジジババっす。
親孝行って体力いるよね~~~。
[PR]

by usaginokuniy | 2009-02-09 12:07 | 自分